お昼12時を過ぎた頃、
巨大スクリーンの前には黒山の人だかりが。

画像1: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY4・ヘンマンヒルに突入

通称“ヘンマンヒル”。
ヘンマン戦のコートに入れなかった人々が、
この小高い丘に集まって、熱狂的な応援を繰り広げるのです。
今日はせっかくなので、この中に入って観戦することにしましょう。

画像2: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY4・ヘンマンヒルに突入

相手のナイスショットに拍手でもしようものなら、
いっせいに白い目で見られそうな雰囲気でした……。
恐るべしヘンマニア。

そんな地元応援にも負けず、ティムをフルセットで破ったのは、
テニス界一のセクシー男フェリシアーノ・ロペス。
「厚い胸板がいいのよ~」と
青木編集(次)長も大のお気に入りです。

画像3: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY4・ヘンマンヒルに突入

この危険な眼差し……ステキ★
世の疲れた女性の皆様、癒されてください。

男性の方はこちら、シャラポンをどうぞ。

画像4: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY4・ヘンマンヒルに突入

森上アッコ選手が、第13シードのサフィナにストレート勝ちして、
3回戦進出を決めました。パチパチ!
最後のフォアハンドはしびれたなぁ…。
次はヴィーナス。今日の調子なら期待大です!

★今日のおまけ★

サウスフィールド駅から毎朝歩いて会場に向かっているのですが、
その道すがら、いろいろな試供品が配られています。
「来るもの拒まず」の精神で、
全部に手を出してみたところ、
昨日、今日でこんなにたくさんのものがもらえました!

画像5: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY4・ヘンマンヒルに突入

右の赤い飲み物
(「チェリー&ストロベリースムージー」。でもトマト味)は、
ウインブルドン仕様の可愛いワゴンが運んでいます。

画像6: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY4・ヘンマンヒルに突入

(こちらテニマガ編集部テルテル、ただいまウインブルドンで取材中)

This article is a sponsored article by
''.