朝、電車の中で、
「ウインブルドンへ行くにはどの駅で降りるんですか?」
と二組の外国人夫婦に聞かれました。
どうして見るからにアジア人の私に聞くんだ?
と不思議に思っていたのですが、
首からプレスパスを下げたままで歩いていました。

もちろん写真入り。恥ずかしい……。

セレーナが43分でセクエラを片付けました。

画像1: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY5・波動球、炸裂!

とにかく「ダッシュ波動球」が炸裂!
本当なら「ダッシュ波動球」は
1試合に1回しか打てないはずなんですが、
そこはセレーナ。タカさんとは違います。

セクエラも「無効化」や「白龍」を
必死で試していたんですけどねぇ…
えー、よくわからない方は『テニスの王子様』第36巻、または、
テニマガ好評連載中の
「教えて!テニスの王子様のあのテク」(04年9月号&次号)
をご参照ください。

今日の目玉、ロジャー様VSサフィンは盛り上がりましたね~!
決勝でもおかしくない好カードでしたが、
終わってみればロジャー様のストレート勝利。
どっかで操作してるんじゃないか??と思ってしまうくらい、
ボールがコートに吸い込まれていきます…まさにロジャーマジック!

サフィンのラケット投げは本日2回、派手な雄叫びも多分2回。
暴れん坊サフィンを期待していたファンには、少々物足りなかったかも?
以前、サフィンがどこかの大会の会見で、
「僕が暴れると“どうしたんだ?”と聞かれるし、
大人しくても“どうしたんだ?”と聞かれる。

君たちは一体、僕にどうしてほしいんだ?」
というようなことを言っていた記憶があります。

もう27歳なんだし、人間的には落ち着いた方がいいと思うけど、
やっぱりあなたはあなたのままでいてほしい……
これが結論かなぁ、微妙だけど。

★今日のおまけ★

ウインブルドン名物「ストロベリークリーム」を食べてみました。

画像2: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY5・波動球、炸裂!

……正直、これと言って特徴はありません。
クリームもただの生クリームだし。
個人的には「とちおとめ」の方がおいしいかな、と。

いや、ここでこれを食べることに意味があるんだ!
と言い聞かせても、
6粒で2ポンド(約560円)はやっぱり高いよ……。
こっちに来てから、やたらケチになっています。

(こちらテニマガ編集部テルテル、ただいまウインブルドンで取材中)

This article is a sponsored article by
''.