本日第一試合。
ナダルVSユーズニー、ヒューイットVSジョコビッチ、
ダビデンコVSバグダティス。

迷うよ、迷うよ、迷うよ~~!!

編集部でランチに行くと、何を食べるかいつまでも決められず、
最近では「テルのことは待たないよ」と編集長に言われてしまうほど、
優柔不断な性格……。
そんな私に、こんな選択は厳しすぎる……。
どれにする?どれがいい?あなたならどうする??
さんざん迷った末…
ナダルVSユーズニーに決めました。

結果的に、行って正解でした!
ナダルがセットカウント0-2からの大逆転。
昨日あんなに疲れたと言っていたのに、
君は本当にフルセットが好きだね、ラファ。
しかし今日のヒーローはユーズニーでしょう。

画像1: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY10・今日のヒーローはユーズニー、君さ!

最初の2セットは完璧でした。
ネットすれすれの低いスライスに、絶妙なドロップショット。
ラファを倒すには、こうすればいいのか…と納得。
…が、第3セット序盤に腰を痛めたことで、
ラファが息を吹き返してしまいました。
棄権してもおかしくないほどでしたが、最後まで戦った姿に観客も感動。
長い、長いスタンディングオベーションに、
ユーズニーが笑顔で応えていたのが、
とても印象的でした。

そして、女子準決勝も大逆転劇が。
イバノビッチがマッチポイント3本をしのぎ、ヴァイディソワに勝利。
勝った瞬間「きゃぁ!」と叫んだ声も、
最後に手を振って出て行く姿も、
ホント、かわいかったです。

画像2: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY10・今日のヒーローはユーズニー、君さ!

ね?かわいいでしょ?

準々決勝フェデラーVSフェレロはまたも雨……。
第1セット、フェデラー5-2から、
フェレロが5-5と追い上げたところでストップ。
もう!いいとこだったのに!
もちろん、私はテニス界のジュード・ロウ、フェレロ様を応援。
正直、勝つのはむずかしいかもしれませんが…
好ゲームになることを期待しましょう。

★今日のおまけ★

今日は杉山愛選手の32回目の誕生日。
ということで、日本のプレス一同でお祝いをしました。

画像3: 〈ウインブルドン・テルテル日記〉DAY10・今日のヒーローはユーズニー、君さ!


「今年も、誕生日をここウインブルドンで迎えられてうれしいです」と杉山選手。
シングルスは負けてしまいましたが、ダブルスは明日準々決勝。
32歳になってからの初勝利なるか、注目です!

(こちらテニマガ編集部、ただいまウインブルドン取材中)

This article is a sponsored article by
''.