マッキー編集長に負けないくらいの“ぐうたらブログ”になっていました…。
にもかかわらず、今読んで下さっているあなた!
ありがとうございます(涙)。感謝感激でございます…。

更新しないからと言って、取材をしていなかったかと言えば、
そ、そんなことはなくてよ、ひろみ(編集長風)。
ただいまインターハイ中とあって、青木編集(次)長は佐賀で奮闘中です。

そして、私テルテルは、次号の技術特集「スーパーイメージレッスン」の取材で、
8月1日、茨城県つくば市に行ってきました。
今回、解説をお願いしたのは、世界ランク26位をマークした元プロで、
現在は筑波学院大学の講師、最近では博士号も取得したという…
そう、遠藤愛さんです。
つくば市は私の地元のすぐ近く、
遠藤さんに取材をするのも5回目とあって、
リラックスしたゆる~い雰囲気の中、楽しい取材となりました。
遠藤さんはいつも、身振り手振りでわかりやすくお話してくださいます。
今回も、こんな感じで(↓)気合いを入れて解説していただきました。

画像1: ぐうたらにピリオド

「こうして…」

画像2: ぐうたらにピリオド

「こうやって…」

画像3: ぐうたらにピリオド

「こう!」

詳細は次号で。お楽しみに!

600号に向けても、さまざまな企画が進んでいます。
次号からは「テニマガ×テニスブランド・コラボ企画」がスタート!
なんと、『エレッセ』、『ダンロップ』の2つの老舗ブランドと、
テニマガがコラボレーションし、600号限定特別グッズを作成、
それを読者の方にドーンとプレゼントしちゃおう!という夢の企画です♪
現在、「何を作るか?」「デザインはどうするか?」など、着々と進行中。
こちらもお見逃しなく。

次回「ちーむアプローチ」の取材をお願いすべく、
あるサークルのリーダーの方に連絡したところ、
「ずいぶん昔、あなた方姉妹のダブルス(私と妹)に勝ったことがあるという部員がいます」との返答が。
え、え~~?
テニス界は狭いです。怖いです。悪いことできません…。

(編集部テルテル)

This article is a sponsored article by
''.