こちらテニマガ編集部、佐賀インターハイで実施した
地元・高校生ボランティアの皆さん610名超が選んだ
「佐賀インターハイで見た、もっとも印象に残った選手は誰ですか?」アンケートで
圧倒的な得票数で見事1位に輝いた、
男子・伊藤潤選手(龍谷高校3年)と女子・奈良くるみ選手(大阪産業大附高校1年)から
メッセージが届きましたのでご紹介しましょう!

第1位 伊藤潤選手(龍谷高校3年)よりメッセージ

画像1: 結果発表! 2007佐賀インターハイ高校生アンケートPart2

「ちょーうれしいです。何より片山(翔/柳川高校)より上ですしね。
 地元なので僕に入れてくれたんでしょうか。
 佐賀の皆さんには本当にお世話になりました。
 何をするにも笑顔で接してくれ「頑張ってください」と言ってくれたり、
 とても励みになりました。
 僕は将来、デ杯の選手になるのが夢です。
 卒業後は大学に進学して、
 これからもテニスをがんばりたいと思いますので
 応援よろしくお願いします」

第1位 奈良くるみ選手(大阪産業大附高校1年)よりメッセージ

画像2: 結果発表! 2007佐賀インターハイ高校生アンケートPart2

「やった!本当にうれしいです! ありがとうございました!
 佐賀では審判の方をはじめ、ボランティアの方たちがとてもやさしくしてくれ、
 それも私ががんばれたひとつの理由でした。
 佐賀駅に着いたときから、親切な人たちに支えられている印象がある大会で、
 温かい人たちのいる場所で勝ちたかったので、優勝できて本当にうれしいです。
 これからUSオープンに行きます。
 そこで結果を出すことが今の目標で、少なくともベスト8に入りたいです。
 (そのあと続く)全日本選手権も、出場するだけでなく勝っていけるようにしたいです。
 これからも応援よろしくお願いします」

 (こちらテニマガ編集部、佐賀インターハイを取材しました)

This article is a sponsored article by
''.