大のロジャーファンとして、このブログでもすっかりお馴染みの
スイミングマガジンSさんが、北京在住の妹さんに会うついでに
チャイナ・オープンを観戦してきたということで、さっそく給湯室でOLテニス談議。
出場選手はダビデンコ、ロブレド、ルビチッチ、バグダティスなど、
トップの面子が揃っていたので、会場はさぞ大盛況かと思いきや
「ぜ~んぜん入ってなかったよ」と意外な答えが。

画像1: ダビデンコも800円

がらーん。

「テニスはまだそれほど普及してないんだよね。チケット800円なのに」。
うわっ、破格っすね。
「まさか自分のプレーが800円で観られているなんてね~誰も思っちゃいないわよね~
そんなこと知ったらやってらんないわよね~まったく~」。

ブースはたくさん出ていたようですが、こちらもがらーん。

画像2: ダビデンコも800円

Wiiテニスのブースを独り占めできたため、
人目を気にせず、ブンブン振り回していたのだとか。
(その写真は貸してくれませんでした…残念)

これはドローボード。

画像3: ダビデンコも800円

本戦入りした錦織くんの名前もあります。
「ルビチッチ」ってこう書くんですね。

ひとしきり北京の話をしたあと、「これ、お土産♪」と中国のテニマガをもらいました。
「おおっ!充実した内容ですね。オールカラーだし、インタビューも多いし」
なんて、感心しながら見入っていると…
ん?このページ、どこかで見たことがあるような。
むむ? この写真も構成も、絶対、絶対、ぜ~ったい見たことあるぞ!
調べてみたら、なんと!我らがテニマガの某技術ページにそっくり。
ひぇ~~~こんなことってある??
そんなこんなで現在、中国テニマガに事実確認の問い合わせをしているところです。
ディズニーランドをパクったからなぁ…あり得るかもなぁ。

(こちらテニマガ編集部テルテル)

This article is a sponsored article by
''.