こちらテニマガ編集部、いよいよAIGオープンが始まりました。
600号記念特大号の製作も平行して行わなければならず、

あわわわわ……

11月号の“AIGオープン探索MAP”はご覧いただけましたか。
(これでしっかり予習しておくことがポイント!
 AIG観戦に必携ですよ。数倍楽しめること間違いなしです。
 ただいま書店にて発売中!)
そちらでもご紹介していますが、
テニマガ編集部は日本テニス協会「テニス資料館」とコラボして、
いくつか企画を立てました。

例えば、資料館を訪れた方にはこんなお土産があります。

画像1: AIG最新情報、テニス資料館(ミュージアム)へ!

↑テニマガからみなさんへハガキのプレゼントです。 
 資料館を訪れた方に差し上げます。
 各日限定100枚。デザインは毎日違います。
      
↓選りすぐりのバックナンバーもたくさんご用意しました。
 懐かしい記事をご覧になれますよ。

画像2: AIG最新情報、テニス資料館(ミュージアム)へ!

資料館では、「AIGオープン2007歴史展示」を開催。
中でも特におすすめしたいのが
特別展「世界第3位、佐藤次郎の歩んだ道――生誕100周年を迎えて」です。
1931年のフランス選手権(現フレンチ・オープン)でベスト4という
輝かしい成績を残した佐藤次郎さんの生涯を、
貴重な文献と映像をもとに、振り返ることができます。

また「木製ラケットの時代」展では、
懐かしいウッドラケットやアンティークラケットの数々を展示。
さらに「写真で見る日本テニス史/JTA所蔵記録映画フィルムによる名場面集」
なども価値ある資料です。
日本のテニスの歴史にじかにふれるチャンスです。
ぜひお出かけください。

場所は、有明コロシアム内、東口ロビー奥。
明日15時、開館です。

(編集部)

This article is a sponsored article by
''.