こちらテニマガ編集部、明日、AIGオープンはいよいよ最終日を迎えます。
ハイライトとなる男子シングルス決勝は
第1シードのダビド・フェレール(スペイン)と
第3シードのリシャール・ギャスケ(フランス)の対戦となりました。
スケジュールはコチラでご確認ください。

さて、たった今、編集部テルテルが有明コロシアムから帰ってきました。
「いいネタあるんですよ~」と言うので、期待したらこの通りですよ。

「聞いてくださいよ~、今日、ギャスケが突然
 プレスルームにやってきたんですよ~。
 すっごい好青年で、あっ、でも別に話してないんですけどね、
 写真を撮らなきゃ、と思って撮ったんですけど
 慌てちゃって、こんなにぶれちゃいました~
 よく見えないと思うので解説しますけど
 ラコステのおしゃれなパーカーを着ていました~」

画像1: 最終日はフェレールVSギャスケに!

わかった、わかった、もういい、もういい。
全然写っていないですからっ(怒)。
明日はいい働きをするように。


さて、明日、有明にいらっしゃる方は、最終日を満喫してくださいね。
まず会場に早めに行きましょう。
うまくいけば選手の練習を見ることができます。
それから、各社ブースを物色して回りましょう。
お買い得商品や選手の最新情報をゲットできるかもしれません。
そして、フードコートでつまみ食いするのもお忘れなく。

の~んびり過ごしてクライマックスを楽しみましょうね。

それから、ここを外さないでください。
コロシアム東口ロビーにあるテニスミュージアムへ行ってみましょう。
日本のテニスの歴史がたくさん詰まっています。
選りすぐりのテニマガバックナンバーもありますのでぜひご覧ください。
テニマガ特製カードのプレゼントもあります(先着順!)。

画像2: 最終日はフェレールVSギャスケに!

お祭り広場からコロシアムへ向かって入口右手付近にある
南アフリカ航空のブースへもぜひお立ち寄りください。
書店で発売になったばかりの
『ロジャー・フェデラー・パーフェクト・テニスブック』がご購入いただけます。

画像3: 最終日はフェレールVSギャスケに!
画像4: 最終日はフェレールVSギャスケに!
画像5: 最終日はフェレールVSギャスケに!

この本を担当したT(女性)が売り子さんです。
「今日はすっごくうれました~」(涙)と言っています。
「明日いらっしゃるみなさんも、ぜひお立ち寄りくださ~い」とも言っています。
ぜひどうぞ!

(編集部A)

※テニスマガジン600号記念特大号は10月20日(土)発売、まもなくっ!

画像6: 最終日はフェレールVSギャスケに!

This article is a sponsored article by
''.