こちらテニマガ編集部、
スポーツライター武田薫さん執筆のベースボール・マガジン社新書
『サーブ&ボレーはなぜ消えたのか』(新書判/200ページ/798円税込)が配本されました!
ひと足早く、表紙をお見せしましょう。
店頭発売は11月20日(火)どうぞお楽しみに!
後日こちらのホームページからも予約可。

画像: テニス新書発売、まもなく!

目次
第1章 消えゆくサーブ&ボレーヤー
第2章 サーブ&ボレー以前とテニスの生い立ち
第3章 敬遠されたサーブ&ボレー――社交界との決別
第4章 テニスは儲かる!――プロの登場とボレーの躍進
第5章 オープン化と混沌の時代――マッケンローへの布石
第6章 オリンピック復帰とサーブ&ボレー
第7章 歴史に消されたサーブ&ボレーヤー
終章 フェデラーという終着駅
あとがき


(編集部)

[お知らせ]
11月21日(水)『テニスマガジン1月号』発売!“ダブルス”大特集
12月5日(水)『テニスマガジンextra~トッププレーヤーのベストショット777』(仮題)発売!
       (編集部製作/A4変形判/116ページ/1300円)

This article is a sponsored article by
''.