こちらテニマガ編集部、とほほ、仕事中。

我がベースボール・マガジン社は年の瀬とはいえ、
競技によってはお休み突入!とはいきません。
さきほどもラグビー編集部のH女史が「よいお年を~」と去っていきましたが、
これから大阪に出張とのことでした。そういえば大一番がありますね。
ほかにもサッカーや格闘技、陸上などなど…
メインイベントが続け様にあります。

テニス「部」は、たいへんだなー、と横目で見ていられるわけですが、
しかし、ここでだらだらしてしまうと
今度は年明けから自分の首が絞まるわけで、適度に働くことが大切で、
また、そのあたりは個人の能力がものを言ったりもします。
よって、あっちふらふら、こっちふらふらの部員Aはコツコツ働きます(涙)。

それにやらなきゃいけないこともあるし。サービス改良。
改良する!やる!と宣言してしまったんだから、やるしかないでしょう。
(※自分で言うのもなんですが、詳しくは2月号に掲載中)
パワーストローク(右)をゆーっくり10分振る。
おもりはグリップ寄りに固定して、手首を使いすぎないことがポイント。
体の向きは横向きで、仮想コート

画像1: トレーニング、さぼりました

と、亜大・堀内監督に指導され、最初はちゃんとやっていたんですが
しばし休「部」していました。すいません。
「あんたは口だけだね」とマッキー編集長に言われたので
今日またやる気に火が点いて、やりますよ、やりますよ。
この夜の窓ガラスに向かって。

画像2: トレーニング、さぼりました

鏡よ、鏡…今から10分、どうぞよろしく。

(編集部A)

This article is a sponsored article by
''.