こちらメルボルン、いつの間にかスポーツナビに
編集部ブログが立ち上がっていてびっくり!

少しはお役にたてていますでしょうか。
大役を任されたことをプレッシャーに感じているまもなく、
日々の仕事に追われております。
といいつつも、非常に幸せな状態。やっぱりグランドスラムはいい!

みなさんはWOWOWの放送を楽しんでいますか?
今日はこんな写真をお届けしましょう。

画像1: こちらメルボルン、テニマガ編集部 DAY4

編集部からリクエストのあったナダルの練習風景です。
メディアには各選手の練習時間が告知されます。
13時~14時の予定で入っていたので追っかけをしました(笑)。
そうしたらすごい人・人・人。これだけ間近で見られれば当然ですね。
実はこの人たち、ナダルの前の1時間は、
同じコートで地元ヒューイットの練習を観ていた人たちです。
ヒューイット&ナダルと丸2時間、移動することなくそのまま見物。
いいポジションを譲りたくないんでしょう。
それにしても、改めてナダル人気を実感しました。

画像2: こちらメルボルン、テニマガ編集部 DAY4

ボールボーイたちも、この暑さの中、がんばっていますよ。
この子たちは出番まで、薄暗い通路でじっと息をひそめて待っています。
少し緊張している子もいたりして、その様子がとてもかわいいです。
なんだかんだいって、みんな結構楽しそうです。
日本の子供たちにもこんな機会があったらと、しみじみ思います。

画像3: こちらメルボルン、テニマガ編集部 DAY4
画像4: こちらメルボルン、テニマガ編集部 DAY4

さて、この写真は何でしょう?
毎日、17時きっかりはプレスルームのおやつタイム!
時間が近づくとソワソワしだす人もいて、「もうすぐ17時」がわかります。
5分前になるとなんとなく列ができ始め、気づくと長蛇の列になります。
みんな取材は?と誰もが思っていますが誰も言いません。

17時15分までには、これ全部、きれーいに無くなります。
大会1週目、わたしはとてもばたばたするので、
この時間にプレスルームに戻れないこともしばしばです。悲しいです。
しかし、この時間にいられると、まるで子供のような心境になります。
わーい、わーいと。
いくつだわたし?よんじゅう…うんさい…

写真はサンドウィッチとミートパイ。ワインは赤、白。
ビールはもちろんハイネケン!
記者もカメラマンも忙しく仕事していますが、
このひと時はみんなニコニコ、空気がゆるみます。

本日はこんな感じで。

(写真部・タカノ)

This article is a sponsored article by
''.