画像1: DAY12 同国対決&NO1 フレンチ・オープン日記「アン・ドゥ・トロ~ワ」

ロシア対決にセルビア対決。
第1試合は、寿司が大好きなクズネツォワが自滅。
本人も理由がわからないというほど調子が悪く、
ミスの連続、そしてファーストサービスが入らず(59%)、
セカンドサービスをサフィーナに叩かれました。
第2試合は、ヤンコビッチがリードして、イバノビッチが終盤に一気にという感じでした。
ちなみにイバノビッチのファーストサービスは55%。
「今大会はファーストサービスとの戦いで、
毎回、今日はよくならないかなと思っている」とイバノビッチ。
クズネツォワが敗れて、イバノビッチが勝ったことにより、
来週月曜日発表の世界ランキング1位はイバノビッチになります。

画像2: DAY12 同国対決&NO1 フレンチ・オープン日記「アン・ドゥ・トロ~ワ」

また、午前中、国枝慎吾選手が準決勝に勝ち、決勝進出を決めました。
第1セットは相手が終始リードする展開でしたが、
タイブレークの最後で引き離すという底力を見せてくれました。

(こちらテニマガ編集部F、ただいまパリで取材中)

This article is a sponsored article by
''.