大会9日目。 今日の天気は雨のち晴れ。
試合前から雨がぱらつき開始、中断を繰り返し結局まともに始まったのは
午後4時くらいからでした。

今日は男子の準々決勝4試合とその他ダブルスやジュニアの試合。
もちろん撮影するべくは男子準々決勝の4試合。

センターコートの第2試合にマレーvsナダルがあるため、
現地の注目はそっちに偏っていたが、
Oちゃんのお目当ては最近低迷気味のサフィン。(vsロペス)
そして、ケガから復帰のアンチッチ。(vsフェデラー)
この2試合でした。

この2試合、センターコートとNo1コートで同時スタート。

まずはセンターコートのアンチッチ。
満員の観衆の中、入場。

画像1: こちらウィンブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。DAY9

相手がフェデラーだけに、予想通りの「瞬殺」でやられたアンチッチ。
しかし果敢にネットにでてフェデラーにプレッシャーをかけている姿は感動的だった。

画像2: こちらウィンブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。DAY9

試合は6-1,7-5,6-4というあっけないスコアだったけど、
充実感のあるアンチッチの姿でした。次のUSもがんばれよ!

画像3: こちらウィンブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。DAY9

お次はサフィンvsロペス。
このサフィンはパパラッチOちゃんと少なからず縁がある。
2000年のUSオープンで初めてのグランドスラム取材をしたOちゃん。
この大会で優勝したのが当時20歳のサフィン。初優勝でした。
こんな深い?関係からいつも影ながら応援していました。

試合は第1セットをあっけなく落としたサフィンでしたが「死んだふり」
だったのか、3セット連続奪取で、勝利。

画像4: こちらウィンブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。DAY9

もしかして2000年の再現?サフィン優勝???
なんてことを考えてしまいました。
でも次の相手はフェデラーなんだよねぇ~。


明日は女子準決勝と、おっと忘れていました。
今日の残り試合、シュトラーvsクレマン。これも男子単準々決勝ですよ!

さて、今日の最後のお顔は、ってお顔というよりカラダ?
女子必見。特にこっちにいます編集部員Aが泣いて喜ぶこのカット。
パパラッチOちゃんは女子の心も撮り逃しません!?

と、いうわけでこの人、フェリシアーノ・ロペスのお着替えショット。

ではまた明日ー。

画像5: こちらウィンブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。DAY9

(こちらテニマガ編集部カメラマンOちゃん、ただいまウインブルドン取材中)

This article is a sponsored article by
''.