大会5日目。  天気は朝のうち一瞬雨。のち晴れ時々曇り。

会場に到着すると空から冷たいものがパラパラと。
5日目にしてとうとう中断か!(=休憩)
と思いきや試合開始につれ見事に天気回復。 さぁ、仕事です!

なんと!今朝の天気予報はあまりよくなかったらしく、センターコートの屋根が閉まっていたのです。

画像1: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY5〉

観客もまだ入ってないし、
ネットも張っていない状態なので
ちょっと殺風景ですが閉まるとこんな感じです。
いくつか照明が付いており、
コートに直接向いたのと天井に向けて
間接照明にしているのと
2種類の光の当て方をしているようです。
試合中に閉まったらまた紹介しますね。

今日のブログでは、今年のフェデラーのファッションを
皆さんに紹介しようと思っていたのですが、
ちょっと面白いシーンを見てしまったので予定変更します。

題して、「トッププレーヤーの神経質チェック!」

写真は今日の2番コート第3試合。
ベルダスコvsモンタネスの試合でのワンシーン。
コートチェンジでベンチに戻ってきたのは第7シードのベルダスコ選手。

画像2: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY5〉

みなさん、この写真の下部に写っている
2本のボトルの位置と向きに注意してよく見てください。

コートチェンジ休憩の際、
ベルダスコ選手は2本のボトルを交互に飲みます。
注意して見ていると
あまりに写真のカット数が多くなってしまったので、
一連の流れは縮小して紹介します。

画像3: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY5〉

①から順番に説明すると、
まず右の水を飲んで次に左の黄色のドリンク。
で、また右の水。

と、毎回このルーティーンで水分補給します。
「時間です」のコールに「よっこらしょ」と再びコートに向かうベルダスコ。
で、下の2本のボトルに注目。

画像4: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY5〉

最初の写真と比較してみてください。
寸分の狂いもなくまったく同じ場所、
同じ向きに置いてあるじゃないですか!!!

ナダルも2本のボトルをきれいに斜め45度くらいに置きますが
この人もかなりの神経質!
スペインの人って、
ラテン=楽天(シャレじゃない)ってイメージだったんですけど
結構神経質なのでしょうか?

ちょっと笑っちゃうシーンだったのでついついアップしてしまいました。
フェデラーのファッションは後日ちゃんと報告します!お楽しみに!

本日の最後はロイヤルボックスに現れたティム・ヘンマン。
向かって右は奥さんですね。

画像5: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY5〉

バシッとスーツで決めていますが、
ロイヤルボックスの一番上の隅に近いところに座っていました。
ヘンマンといえどもロイヤルボックスではかなり気ぃつかうんでしょうね。

ではまたあした!

(こちらテニマガ編集部フォトグラファーOちゃん、ただいまウインブルドン取材中)

This article is a sponsored article by
''.