大会11日目。  天気は曇りのち晴れ。

朝からどんよりとした雲が空一面に。

画像1: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY11〉

4~5日前の天気予報もたしか雨と言ってたしちょっといつもより寒め。
間違いなく「雨降るな」。
Oちゃんの予想は見事大外れ。 試合が進むにつれて快晴に。
シャリシャリの長ズボンに長袖のシャツ・・・
汗ダラダラの一日でした・・・


今日は男子シングルス準決勝。

1試合目はフェデラーvsハース。
試合の内容、レポートはテニマガのライター陣にお願いするとして、このブログでは今まで撮りためてあったフェデラーのネタでいきます。

王者ロジャー・フェデラー、コートに登場!

画像2: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY11〉

ほとんどがジャケット姿(左)での登場なのですが、暑かった日、ジャケット着ずにベスト姿(右)で現れました。
さすが王者。TPOです??

金ピカのバックを脇に置き、ラケットを取り出します。
ラケットの入っているビニール袋にも「RF」マークが!

画像3: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY11〉

さすが王者!
すぐに捨ててしまうビニール袋にもこだわりがあります。

ラケットの準備も出来たことだし、そろそろコートに出るか。
と、ズボンを脱ぐフェデラー。
なんと!このズボン、脱ぐのに靴も脱がなければならないのです!

画像4: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY11〉

相手はとっくにネット前でコイントス待ちです。
さすが王者!相手なんか立たせておけばいいんです!
そうはいっても時間かけすぎだろ~

練習が始まりました。よーく見ると王者のシューズのかがとには、
王冠マークの中に「5」の文字が。

画像5: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY11〉

さすが王者!
こんな目立たないビミョーなところに「ウインブルドン5勝」の自慢です!

そんなわけで、試合のほうは7-6、7-5、6-3でもちろん王者フェデラーの勝ちでした。


第2試合はマレーvsロディック。
満員のお客さんたちはもちろんマレーの勝利を願っています。

画像6: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY11〉

第1セットを落としたものの観客を味方に付け、吠えまくるマレー。
去年のギャスケ戦のようなマレー劇場の始まりか?

画像7: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY11〉

積極的にネットに出るロディックでしたがことごとくマレーのパスショットに抜かれていました。

でも勝ったのはロディック。スコアは6-4、4-6、7-6,7-6。
「空気読めよ~」って感じで、地元カメラマンたちも「シット!シット!」の連発でした。

画像8: こちらウインブルドン フォトグラファーOちゃんフォト日記。リターンズ!〈DAY11〉

積極的にネットに出るロディックでしたがことごとくマレーのパスショットに抜かれていました。

でも勝ったのはロディック。スコアは6-4、4-6、7-6,7-6。
「空気読めよ~」って感じで、地元カメラマンたちも「シット!シット!」の連発でした。

(こちらテニマガ編集部フォトグラファーOちゃん、ただいまウインブルドン取材中)

This article is a sponsored article by
''.