大会15日目。  天気は晴れ!
とうとう来ました男子シングルス決勝。
雨のため1日伸び、月曜日の開催です。
予選から通して天気に恵まれた3週間でした。
あの2日間がなければ・・・今頃ゆっくりしてたのに~
なんて、グータラな妄想はどっかにとんでけ~
さぁ、仕事です。
まずはオープニングセレモニー。
「God Bless America」の独唱のクライマックスで
戦闘機の編隊がスタジアムの上を通過します。

画像1: USオープンフォト日記。Oちゃんニューヨークへ行く!DAY15

真っ青な空の中、爆音を炸裂させて通り過ぎていきました。
スーパーボウルでもキックオフの前、同じようなシーンがあるのですが、
結構興奮するんですよね~ 

こてこての日本人なのに・・・

今年の決勝に進んだのは、ナダルを準決勝で破ったアルゼンチンのデルポトロ選手。
対するはもちろん、王者フェデラー。

画像2: USオープンフォト日記。Oちゃんニューヨークへ行く!DAY15

試合が始まり1stセットはフェデラーが6-3でとったものの、
終始サーブが安定しないフェデラー。

画像3: USオープンフォト日記。Oちゃんニューヨークへ行く!DAY15

ここ一番ではいつもエースを決めていたし、
ダブルフォールトなんかめったに見ないのに、
今日はどうした???

対するデルポトロは拾って拾って”バーン”って感じで
フェデラーを苦しめます。

画像4: USオープンフォト日記。Oちゃんニューヨークへ行く!DAY15

結局、フルセットまでもつれ、3-6、7-6、4-6、7-6、6-2
で、デルポトロの優勝!

画像5: USオープンフォト日記。Oちゃんニューヨークへ行く!DAY15

勝った瞬間コートに寝ちゃいました。ナダルみたい。

表彰式にはスタンドで観戦していた同じアルゼンチンの名選手、
ギレルモ・ビラスが会場のビジョンに大写しされました。

画像6: USオープンフォト日記。Oちゃんニューヨークへ行く!DAY15

アルゼンチン選手のUSオープン優勝は1977年のビラス以来だそうです。

フェデラーもさばさばした表情でした。

画像7: USオープンフォト日記。Oちゃんニューヨークへ行く!DAY15

今年のUSオープンもお終いです。
と、いうことはこのブログも当分お休みです。
約3週間お付き合いいただきありがとうございました!!!

なんと!USオープンの特集号であります、テニマガ11月号は、
今週末、19日(土)には発売されます。すぐです!
ちゃんと男子決勝までしっかりとレポートしてます!!
お楽しみに!!

最後は初優勝のデルポトロ。
おめでと~!!!

画像8: USオープンフォト日記。Oちゃんニューヨークへ行く!DAY15

(こちらテニマガ編集部フォトグラファーちゃん、ただいまUSオープン取材中)

This article is a sponsored article by
''.