そろそろ校了日が近づいてきているというのに、
編集部をそろりと抜け出し、島根県松江市に来ています。

仕事柄、全国各地に飛びますが、島根県は初めて。
島根で思いつくのは……大野豊さん(プロ野球)の故郷ということでしょうか。
以前、週刊ベースボールにいた頃、大野さんのコラムを担当していました。
電話するといつも「もう島根に帰るんよ~」とうれしそうにしていた記憶が。
僕にとっての島根って、そんなイメージ(どんなイメージ?)。

画像1: 思えば遠くへ来たもんだ

島根県松江市、宍道湖に沈む夕日の美しさは日本一、と聞きました。
で、ここを訪れた理由は、賢明なテニスファンの方ならおわかりでしょう。
緊迫の次号を待てっ!

画像2: 思えば遠くへ来たもんだ

JR乃木駅。JR松江駅の隣りの駅です。屋根がいいでしょう!

(テニスマガジン編集長・マッキーのぐうたらDIARY)

This article is a sponsored article by
''.