ボウリング・マガジン7月号は、小林あゆみプロ(44期)と大嶋有香プロ(49期)が目印です。両プロの共通点は、レフティーでB型。『P☆TALK』は「レフティーあるある」などで盛り上がりました。
プロトーナメントは、5月27日から28日まで開催の「グリコセブンティーンアイスカップ 第5回プロアマトーナメント」を掲載。男子はアマチュアの渡邊亮選手、女子は松岡美穂子(28期)が優勝を飾りました。
プロボウラー資格習得テスト合格者の喜びの声や、決勝が生中継されたJBC「NHK杯全日本選抜選手権」、NBF「東日本・西日本選手権」詳報のほか、充実の技術連載をお楽しみください。

画像: ボウリング・マガジン7月号 発売中!

This article is a sponsored article by
''.