女子TOP日本代表、女子GEM4日本代表(U23)、中国、チャイニーズ・タイペイ、韓国の4カ国5チームが参加し、青森県弘前市にて開催されている『第6回東アジアカップ』。大会3日目の本日は、GEM4がチャイニーズ・タイペイに4-0、TOP日本代表が韓国に7-0(5回コールド)で勝利しました。3日目を終えた予選リーグの結果は下記の通りで、明日の10時から予選リーグ最終戦となる日本vsGEM4を行い、その後に順位決定戦が行われます。なお、大会規定により、日本の2チームは全体順位にかかわらず上位1チームが順位決定戦に進みます。順位決定戦進出をかけた、TOP日本代表とGEM4日本代表の戦いにご注目を!

【大会3日目までの結果】

日本          3勝0敗
GEM4        3勝0敗
チャイニーズ・タイペイ 2勝2敗(2位) 
中国          1勝3敗(3位)
韓国          0勝4敗(4位)

【6月21日の試合日程】

予選リーグ 10:00 日本vsGEM4(①)
3位決定戦 12:30 中国vs韓国
決勝    15:00 ①の勝者vsチャイニーズ・タイペイ

画像: 韓国戦で完封勝利を挙げたTOP日本代表の岡村奈々(写真中央)

韓国戦で完封勝利を挙げたTOP日本代表の岡村奈々(写真中央)

画像: チャイニーズ・タイペイ戦で先頭打者弾を放って打線を勢いづけたGEM4日本代表の數原顕子

チャイニーズ・タイペイ戦で先頭打者弾を放って打線を勢いづけたGEM4日本代表の數原顕子

This article is a sponsored article by
''.