画像1: 「鍛える、鍛える」

文&写真_本間 暁

 5月20日(土)、東京・有明コロシアムでWBC世界フライ級チャンピオン、ファン・エルナンデス(メキシコ)に挑戦する同級1位の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)。
 12勝12KO無敗のレコードを引っ提げて臨む世界初挑戦で、「KOでチャンピオンになりたい!」、「具志堅(用高)会長が世界を獲ったのと同じ21歳での奪取」を誓っている。

 4月15日(土)発売、本誌5月号の取材では、『ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)対シーサケット・ソールンビサイ(タイ)戦 採点考察』特集(そうそうたるメンバーが登場。お楽しみに!)で一役買ってもらったが、その際のフィジカルトレーニングが迫力満点だったので、ここにお披露目。

画像2: 「鍛える、鍛える」

 気迫の男、八重樫 東(大橋)が泣きを入れてしまう通称「野木トレ」(階段ダッシュ)はつとに有名だが、野木丈司トレーナーは、それだけでは許してくれない(笑)。比嘉の強打の秘訣は、ここにあり! というわけで、やはり本誌5月号の『ホッとするホットな噺』に、衝撃の写真を掲載しているので、そちらもよろしく!

 あ、あとTwitterに掲載(4月11日)して話題を呼んだヒットマッスルはこちらです。

画像: 野木トレーナー曰く、「まるでブルース・リーだな(笑)」

野木トレーナー曰く、「まるでブルース・リーだな(笑)」

This article is a sponsored article by
''.