ZERO1「新生ZERO1 ドリーム・シリーズ」
★6月22日(木)東京・後楽園ホール

①ZERO1vsNEW(30分1本勝負)
○奥田啓介&中井光義(10分47秒、片エビ固め)高岩竜一&クリス・オンドーフ●
※PK
②20分1本勝負
○スーパー・タイガー(0分45秒、片エビ固め)横山佳和●
※右ハイキック
③ZERO1ジュニア(30分1本勝負)
鈴木鼓太郎&○ショーン・ギネス(12分40秒、片エビ固め)日高郁人●&菅原拓也
※ブラディサンデー

ZERO1初参戦の大日本・青木が奮闘も大谷が貫録をみせつける
④30分1本勝負
○大谷晋二郎&関本大介(12分57秒、逆エビ固め)鈴木秀樹&青木優也●

画像: 開始のゴングを待たずに大谷に襲い掛かっていった青木

開始のゴングを待たずに大谷に襲い掛かっていった青木

画像: 一度はロープに逃れるも二度目の逆エビ固めでギブアップ。試合後、大谷はダウンする青木に拍手し観客に青木コールをあおった

一度はロープに逃れるも二度目の逆エビ固めでギブアップ。試合後、大谷はダウンする青木に拍手し観客に青木コールをあおった

三又氏登場、7・30後楽園での新TPGvs大谷&大野社長を要求も大谷の答えはNO。「(大物選手について)それをまず表に出して」

画像: またも会場にあらわれた三又は無茶苦茶なカードを要求。観客の「帰れ」コールに対して「いやあ、ちょっと安心しましたね、逆に」

またも会場にあらわれた三又は無茶苦茶なカードを要求。観客の「帰れ」コールに対して「いやあ、ちょっと安心しましたね、逆に」

ライディーンとジャクソンが和解
⑤30分1本勝負
○ジェームス・ライディーン(14分39秒、エビ固め)ハートリー・ジャクソン●
※ジュラシックボム

画像: 大型外国人同士の激しい試合展開に

大型外国人同士の激しい試合展開に

画像: 闘いを通じて和解した二人を囲んでの記念撮影

闘いを通じて和解した二人を囲んでの記念撮影

火祭り出場全選手が決定!
⑥火祭り直前スペシャル8人タッグマッチ(30分1本勝負)
佐藤耕平&将軍岡本&LEONA<蝶野正洋推薦選手>&○稲葉大樹<大谷晋二郎推薦選手>(19分8秒、ジャーマン・スープレックス・ホールド)田中将斗&小幡優作●&宮本裕向<小橋建太推薦選手>&スーパー・タイガー

画像: 急遽8人タッグマッチに変更となったメインイベント

急遽8人タッグマッチに変更となったメインイベント

画像: 大谷晋二郎推薦選手の稲葉が躍動。前年度火祭り覇者の小幡からジャーマン・スープレックス・ホールドで直接勝利し、「絶対優勝します!」

大谷晋二郎推薦選手の稲葉が躍動。前年度火祭り覇者の小幡からジャーマン・スープレックス・ホールドで直接勝利し、「絶対優勝します!」

画像: メイン終了後にビジョンに映されたのはNOAHの拳王。「田中将斗、テメエの首を刈りに火祭りに出てやるからな」。これにより火祭り出場全選手が決定

メイン終了後にビジョンに映されたのはNOAHの拳王。「田中将斗、テメエの首を刈りに火祭りに出てやるからな」。これにより火祭り出場全選手が決定

火祭り出場の10選手は以下
田中将斗
小幡優作
佐藤耕平
ジェームス・ライディーン
将軍岡本
スーパー・タイガー
宮本裕向<小橋建太推薦選手>
LEONA<蝶野正洋推薦選手>
稲葉大樹<大谷晋二郎推薦選手>
拳王

今大会の試合詳細、バックステージコメントは以下のサイトを参照してください

This article is a sponsored article by
''.