画像1: がんばれ、井上クンっ!

この週末、11月10、11日と宮崎はシーガイアテニスクラブで
テニスマガジン・ゼビオカップ南九州大会が開催されました。

「宮崎をどぎゃんかせんとイカン!」というのは知事のお言葉ですが、
私は、その前に、テニマガをどぎゃんかせんとイカン。
いや、その前に、自分の人生をどぎゃんかせんとな。

あー、でもその前に、まず今月号の入稿作業をどぎゃんかせんと。
考えても仕方ないから、地鶏を食べに行ってきます。
そ、そ、そうすると、ぼ、僕は飲んで寝てしまうんだなあ(山下清ふうに)。

この週末は全国的に雨模様だったようですが、宮崎は2日間とも快晴。
参加者の皆さんの気持ちが乗り移ったかのような天気でした。

個人戦ダブルスで優勝した井上くんと押川くん(高校2年生と1年生)。
優勝コメントを聞くと「お母さんにありがとうと言いたい」と井上くん。
お、おじさんは、こ、こういうコメントに弱いんだなあ(山下清ふうに)。
これからも、がんばれ、井上クンっ!

宿泊先のホテルのロビーにクリスマスツリーが飾られていました。
もう、そんなシーズンかよっ、とひとりごちながらデジカメでパチリ。
メリークリスマス!

画像2: がんばれ、井上クンっ!

(編集部)[お知らせ] 新刊続々発売!
      11月20日(火)『サーブ&ボレーはなぜ消えたのか』
              (武田薫著/判製/200ページ/760円)
      11月21日(水)『テニスマガジン1月号』
      12月5日(水)『テニスマガジンextra~トッププレーヤーのベストショット777』(仮題)
              (編集部製作/A4変形判/116ページ/1300円)
      詳細は追ってご紹介します!!
      [お知らせ] 第2回テニスマガジン公開講座(テキスト『丸ごと一冊サービス』)
             は定員になり、ご応募を締切らせていただきました。
             ご応募できなかったみなさんは、次回をどうぞお楽しみに。

(テニスマガジン編集長・マッキーのぐうたらDIARY)

This article is a sponsored article by
''.