テニスマガジン9月号がいよいよ明日、発売されます。
今回はラファ×フェデラーの『ウインブルドン』(どうしてもラファを先に書いていしまう)、
そして600号カウントダウン企画は『インターハイ特集』。
テクニック・スペシャルは『ネットプレー激変』です。
別冊付録は創刊号1970年から昨年までのインターハイ全記録集(泣ける)。

本日、前テニスジャーナル編集長の井山さんが編集部にやってきました。
9月号を手にし、「俺も昔、インターハイに出たから載ってるかな?」と笑顔。
1978年のページを開き、熊本県の九州学院の登録メンバーを見ると…、
ナンバー3に井山さんの名前が!(間違っていなくてホッ)。
「いやあ、1回戦は札幌藻岩(北海道)に勝ったんだよなー」と懐かしそうでした。
こういう光景が、全国のあちこちであるといいなあ…。

それから今月号は表紙に注目!
フェデラーが優勝カップにキスしていますが、
その白いズボンを、よ~くご覧になっていただきたいっ!
そして、お尻のあたりを、よ~く見ると、ファスナーらしきものが…、
で、ポケットの向きも逆? おいおい、前と後ろ逆にはいちまったのかよロジャー!
この、慌てん坊さんっ!

というわけで、9月号は超永久保存版です。よろしく。

画像: フェデラーのズボン前と後ろ逆疑惑

(テニスマガジン編集長・マッキーのぐうたらDIARY)

This article is a sponsored article by
''.