画像1: 7月7日 北海道はでっかいどう

元インターハイ選手の照沼はウインブルドンで奮闘中、
元テニスインストラクターの青木編集(次)長と、
元プロラガーマン?の福田はインターハイ記録の構成で奮闘中、
そして元銀行員の私は……現在、北海道は帯広でぐうたら中!

じゃなかった、テニスマガジンカップの取材で(とりあえず)奮闘中です。
全国的に天気が悪いようですが、ここ帯広は快晴。しかも涼しくてよ、ひろみ。
参加者の皆さんもとても楽しそうにプレーしています。

今日は大会終了後、「六花亭」(マルセイバターサンドで有名)の本店に行って、
ケーキを食べてきました。うめえ。

編集部でインターハイ記録集と格闘している私のかわいいスタッフたちよ、
ちゃんとお土産も買ったからね。「雪やこんこ」。んー、何だか美味しそうだな……。
あー、もう我慢できない、食べちゃえ。……袋を開けて1個食べちゃいました。
うめえ。帰りまでに残っているかな?

画像2: 7月7日 北海道はでっかいどう

さあ、これからは、「雪やこんこ」を食べながら、
ウインブルドン女子決勝をじっくり見たいと思います。
ヴィーナス×バルトリ、どっちが勝つかな? 

(テニスマガジン編集長・マッキーのぐうたらDIARY)

This article is a sponsored article by
''.