画像1: DAY13 ダビデンコとジョコビッチ、ダビデンコとジョコビッチ・・・

ダビデンコとジョコビッチ。
がんばったよ、ダビデンコとジョコビッチ。
いいショットもあったよ、ダビデンコとジョコビッチ。
でも勝つことはできなかったね、ダビデンコとジョコビッチ。
それでもベスト4は胸を張っていいよ、ダビデンコとジョコビッチ。
ダビデンコとジョコビッチ、ダビデンコとジョコビッチ。

画像2: DAY13 ダビデンコとジョコビッチ、ダビデンコとジョコビッチ・・・

場内でよく見かけるのが、この赤いフェデラージャンパー。
後ろに「FEDERER」とあり、前は「SWISS」とあるんです。
いや、タバコも似合いますね、姉御。ま、ま、ま、もう一本。

杉山選手のダブルスは準優勝でした。残念っ。
ベンチに戻った杉山選手はラケットを投げつけていました。
チャンスがあっただけに、よほど悔しかったのでしょう。

会見では「優勝できると思っていたので」と口にしていました。
しかしアラール、リホフツェワ、キム、ダニエラ、そしてスレボトニクと、
誰と組んでも好成績を残す杉山選手のダブルスの巧さは改めて凄いですね。
個人的に、杉山選手のベストパートナーは道城まみ選手だと思っていますが。

画像3: DAY13 ダビデンコとジョコビッチ、ダビデンコとジョコビッチ・・・

(テニスマガジン編集長・マッキーのぐうたらDIARY)

This article is a sponsored article by
''.