充実の絆。7月8日、鈴鹿でHonda HEAT×BLUESのビッグマッチ!

『Proud Partners Match』。誇れる仲間達の試合のことだ。お互いに、心強いパートナーとの絆を感じているから実現した。
7月8日、三重交通Gスポーツの杜鈴鹿(三重県鈴鹿市)にてHonda HEAT×BLUES(スーパーラグビー)が開催される(12:00キックオフ)。『Proud Partners Match』と銘打っておこなわれる試合のほか両チームは、試合の前後2日間、合同キャンプも実施する。お互いのラグビー文化を理解しあう時間だ。また、ラグビーの普及・育成活動として、両チームのコーチや選手が高校生や大学生を指導するイベントも企画されている。
2017年度、Honda HEATはさらなるチーム強化を図るべく、ラグビー王国・ニュージーランドのBLUESと『リレーションシップ契約』 を結んだ。選手およびコーチの人材育成をはじめとする様々な領域での課題を共有し、チーム強化に向けて互いにサポートしあう契約だ。海外チームを知る関係者からは、「スーパーラグビーチームとここまで踏み込んだ契約をした日本チームは過去にない」との声も聞かれる内容だ。
今シーズンはトップチャレンジリーグが戦いの舞台となるHonda HEAT だが、トップリーグ再昇格はもちろんのこと、その先も見据えている。ブルーズとの試合では、その情熱を感じることができるはずだ。

rugby-rp.com

This article is a sponsored article by
''.