DeNA・今永昇太が今季2度目の完封勝利

最後はセンターフライ。高湿度の中の141球にポーカーフェースもやや崩れた?
毎週水曜日発売(一部地域を除く)の『週刊ベースボール』。毎回月曜日から日曜日までの試合で選定「週間ベストナイン」を選定しているが、ONLINE版では土曜日から金曜日まで。今回は6月24日から30日までとさせていただく。
最初はセだ。投手は6月25日のヤクルト戦(神宮)で今季2度目の完封で4勝目を挙げたDeNAの今永昇太だ。11日の西武戦では8回1失点の完投ながら0対1で敗戦投手となっており、これで2試合連続の完投。さらにこの日の141球で、21日の巨人戦から5試合連続100球以上。前年なかった完投もこれで3試合。いまだ勝ち負けが4勝4敗で並んではいるが、前年疲労から二軍落ちした6月末の時期の完封だけに自信にもつながり、「めちゃめちゃ疲れましたが、すべてにおいて僕の中では大きな1勝です」と胸を張った。
以下は他のポジションである。
[捕手]會澤 翼(広島)
期間内/9打数 4安打 0本塁打 0打点 0盗塁 打率.444
[一塁手]ロペス(DeNA)
期間内/20打数 6安打 3本塁打 7打点 0盗塁 打率.300
[二塁手]菊池涼介(広島)
期間内/19打数 5安打 1本塁打 3打点0盗塁 打率.263
[遊撃手]京田陽太(中日)
期間内/24打数 9安打 0本塁打 2打点 3盗塁 打率.375
[三塁手]宮敏郎(DeNA)
期間内/17打数 5安打 2本塁打 2打点 0盗塁 打率.294
[右翼手]鈴木誠也(広島)
期間内/15打数 6安打 0本塁打 2打点 1盗塁 打率.400
[中堅手]大島洋平(中日)
期間内/23打数 10安打 0本塁打 4打点 2盗塁 打率.435
[左翼手]ゲレーロ(中日)
期間内/20打数 8安打 2本塁打 6打点 0盗塁 打率.400
写真=内田孝治

column.sp.baseball.findfriends.jp

This article is a sponsored article by
''.