画像: 巨人・田口麗斗が広島相手に連敗止める熱投

巨人・田口麗斗が広島相手に連敗止める熱投

チームの連敗を4、対広島の連敗を7で止めた田口
毎週水曜日発売(一部地域を除く)の『週刊ベースボール』。毎回月曜日から日曜日までの試合で「週間ベストナイン」を選定しているが、ONLINE版では土曜日から金曜日まで。今回は7月1日から7日までとさせていただく。
最初はセだ。投手は7月4日の広島戦(マツダ広島)でリーグトップタイの7勝目を挙げた巨人の左腕・田口麗斗だ。7回を92球、失点0で抑え、マシソン、カミネロと完封リレー。3対0で勝利した試合であるが、チームはここまで4連敗、対広島にも7連敗だっただけに大きい、大きい1勝となった。
試合は広島・野村祐輔の好投もあって5回まで0対0で来たが、6回表に味方打線が広島の守乱もあって2点先制。その裏には一死一、二塁のピンチもあったが、丸佳浩を内角直球で投手ライナー、併殺で切り抜け、拳を握りしめて雄叫び。込めた思いが感じられた。これでリーグトップだった防御率も2.08に。
以下は他のポジションである。
[捕手]小林誠司(巨人)
期間内/18打数 6安打 0本塁打 1打点 0盗塁 打率.333
[一塁手]エルドレッド(広島)
期間内/16打数 4安打 3本塁打 5打点 0盗塁 打率.250
[二塁手]山田哲人(ヤクルト)
期間内/21打数 9安打 2本塁打 5打点 1盗塁 打率.429
[遊撃手]坂本勇人(巨人)
期間内/25打数 10安打 0本塁打 3打点 1盗塁 打率.400
[三塁手]村田修一(巨人)
期間内/22打数 10安打 0本塁打 8打点 0盗塁 打率.455
[右翼手]藤井淳志(中日)
期間内/23打数 10安打 0本塁打 3打点 2盗塁 打率.435
[中堅手]桑原将志(DeNA)
期間内/23打数 9安打 2本塁打 6打点 0盗塁 打率.391
[左翼手]松山竜平(広島)
期間内/20打数 7安打 1本塁打 3打点 0盗塁 打率.350
写真=佐藤真一

column.sp.baseball.findfriends.jp

This article is a sponsored article by
''.