GEM2、現地で大人気!

 初戦を白星で飾ったGEM2の選手たち、今日(現地時間7月10日)はカナダカップ恒例の写真撮影を経験した。

 この写真はチームごとに撮影され、横長の写真ポスターとして会場で一般にも売られるもの。普段ポーズを決めて写真を撮ることなどない若い選手たちの表情が実に面白い。カメラマンから「いいかい。笑っちゃダメだよ。真剣な顔していてくれよ~」と指示されればされるほど、笑ってしまう。

「笑ってはいけない写真撮影」で爆笑し、少し力が抜けたのか、選手たちに昨日の硬さはなく、今日のColorado Impact戦では12-0、しかも2回コールドで快勝した。

画像: 「笑ってはいけない写真撮影」。ほとんどの選手、アウト!

「笑ってはいけない写真撮影」。ほとんどの選手、アウト!

 1回裏にホームランを放ち大活躍した四番・市村瑞姫選手(高崎健康福祉大高崎高校)は「監督からは外野フライでOKだと言われていたのでフライを上げようと思って打ちました。昨日はまったく打てなかったけど、今日は四番バッターとしてたくさん打てたので、明日からも続けられるように頑張ります!」と語った。

 今大会ではホームランを打った選手に、会場のベンダーで売られている「ミニドーナツ」がタダでもらえるとのことで、市村選手は、その名誉ある「ミニドーナツ」を受け取りに向かった。ちなみに満塁ホームランの場合はチーム全員にもらえるそうだ。

画像: 見事なホームランを放った市村選手

見事なホームランを放った市村選手

画像: 満面の笑みで「ミニドーナツ」を受け取る市村選手

満面の笑みで「ミニドーナツ」を受け取る市村選手

 GEM2の選手たちは他チームからもあこがれの的で、試合が終わった後には一緒に写真を撮りたいと待ち構えていた他チームの行列ができた。

 これこそが国際大会の一番美しい瞬間だと私は思う。

 この瞬間を大切に、そして明日からまた、試合に足を運んでくれた人々の心に残るプレーを期待したい。

(文・写真/Kiyomi Guscott)

画像: Colorado Impact戦で先発した稲葉怜美投手(京都西山高校)

Colorado Impact戦で先発した稲葉怜美投手(京都西山高校)

画像: ハワイのチームの選手に握手を求められるなど、GEM2は大人気! これぞ「SOFT JAPAN」の強さの証明です

ハワイのチームの選手に握手を求められるなど、GEM2は大人気! これぞ「SOFT JAPAN」の強さの証明です

This article is a sponsored article by
''.