【今週のベストナイン セ・リーグ】DeNAのウィーランドが2カ月ぶりの勝利

緩急自在のピッチングを見せたDeNAのウィーランド
毎週水曜日発売(一部地域を除く)の『週刊ベースボール』。毎回月曜日から日曜日までの試合で「週間ベストナイン」を選定しているが、ONLINE版では土曜日から金曜日まで。今回はオールスターブレーク後の7月17日から21日までとさせていただく。
最初はセだ。投手は7月18日のヤクルト戦(横浜)で4勝目を挙げたDeNAのウィーランド(27歳)だ。今季、新加入の長身右腕で右ヒジの違和感で長期離脱があり、これが約2カ月ぶりの勝利だった。速球は140キロ台中盤がほとんどながらナックルカーブとチェンジアップで緩急を使うタイプ。この日は、やや元気のないヤクルト打線相手とはいえ、7回を3安打1四球失点ゼロの快投。9回は山崎康晃が抑え、1対0の接戦をものにした。
DeNAはこれで今季最多の貯金4。ウィーランドは一軍復帰後、2試合の登板で1勝1敗だが、現時点の月間防御率は1.29。“奇跡”のキーマンであることは間違いない。
[投手]ウィーランド(DeNA)
期間内/1試合 1勝0敗 防御率0.00
[捕手]戸柱恭孝(DeNA)
期間内/10打数 2安打 0本塁打 0打点 0盗塁 打率.200
[一塁手]ロジャース(阪神)
期間内/10打数 4安打 2本塁打 7打点 0盗塁 打率.400
[二塁手]マギー(巨人)
期間内/17打数 10安打 1本塁打 2打点 0盗塁 打率.588
[三塁手]宮崎敏郎(DeNA)
期間内/15打数 5安打 1本塁打 2打点 0盗塁 打率.333
[遊撃手]糸原健斗(阪神)
期間内/9打数 7安打 0本塁打 3打点 0盗塁 打率.778
[右翼手]鈴木誠也(広島)
期間内/15打数 8安打 0本塁打 3打点 1盗塁 打率.533
[中堅手]桑原将志(DeNA)
期間内/16打数 7安打 0本塁打 2打点 1盗塁 打率.438
[左翼手]ゲレーロ(中日)
期間内/17打数 7安打 3本塁打 5打点 0盗塁 打率.412
写真=大泉謙也

column.sp.baseball.findfriends.jp

This article is a sponsored article by
''.