前2作同様に今回も1セットから2枚、
直筆サインカードが必ず出現します!

球宴後のペナントレース後半戦をAクラスでスタートした埼玉西武ライオンズ。
かつて主力選手として黄金時代を築くのに一役買った辻発彦新監督を迎えた今季、
いよいよ球界の盟主復権へと熱き獅子たちが駆けだしました。

新主将に就任した浅村栄斗内野手や、
首位打者争いの常連となっている秋山翔吾外野手、
エースとして完全に独り立ちした菊池雄星投手に、
ルーキーながら堂々、遊撃のポジションをつかんだ源田壮亮内野手など、
「HEAT」シリーズ第3弾では多士済々のライオンズナインをカード化しました。

「HEAT」シリーズではレギュラーカードに箔を使用した加工を施していますが、
第1弾の中日が「オレンジ」、第2弾の阪神が「金」でした。
そして今回の第3弾、西武は鮮やかな「赤」!
3つのアイテムを比べてみるのも面白いかもしれませんね。

今回も、1セットに必ず2枚の直筆サインカード封入が確約されています。

2017年7月発売
全コレクション 123種
1セット カード29枚入り(レギュラーカード27枚+直筆サインカード2枚)
価格(本体10,000円+税)
数量限定生産

画像: 直筆サインカード2枚確定の「HEAT」、 第3弾は埼玉西武ライオンズ!

直筆サインカード2枚確定の「HEAT」、
第3弾は埼玉西武ライオンズ!

LINE UP

□レギュラーカード 27種
□直筆サインカード 69種
□スペシャル直筆サインカード(銀紙仕様) 27種
 ※レギュラーカード化対象者以外のライオンズ在籍選手も含む

※チェックリスト、直筆サインカードの枚数は下記をご覧ください。

Voice from Editor 木村昇吾「初」カード!

画像: Voice from Editor 木村昇吾「初」カード!

 西武移籍1年目の昨季、痛めた右ひざの影響で、今季はチーム唯一の育成選手となっていた木村昇吾内野手が、晴れて6月8日に支配下登録復帰を果たしました。現在、BBMの球団別パック商品では基本的に育成選手のカードはつくっておらず、5月発売の『BBM埼玉西武ライオンズベースボールカード2017』でも同内野手は未封入だったため、本商品の直筆サインカードが2017年の初カード! なおシリアル数は、広島時代の背番号にちなんだ66枚となっています。

カード紹介

〈レギュラーカード〉

画像: No.09 牧田和久

No.09 牧田和久

画像: No.21 中村剛也

No.21 中村剛也

画像: No.23 栗山巧

No.23 栗山巧

〈直筆サインカード〉

画像: メヒア

メヒア

画像: 菊池雄星

菊池雄星

画像: 栗山巧

栗山巧

画像: 今井達也

今井達也

画像: 秋山翔吾

秋山翔吾

画像: 森友哉

森友哉

画像: 増田達至

増田達至

画像: 中村剛也

中村剛也

〈スペシャル直筆サインカード〉

画像: ウルフ

ウルフ

画像: 金子侑司

金子侑司

画像: 源田壮亮

源田壮亮

画像: 浅村栄斗

浅村栄斗

画像: 牧田和久

牧田和久

BBM公式開封動画はこちら!

YouTubeでBBM公式チャンネルを展開中! チャンネル登録をお願いします!

画像: 公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【026】 BBM ベースボールカードセット 埼玉西武ライオンズ HEAT 2017 www.youtube.com

公式! 日本一早いBBM カード BOX BREAK 【026】 BBM ベースボールカードセット 埼玉西武ライオンズ HEAT 2017

www.youtube.com

その他の「HEAT」シリーズはこちら

〈第1弾 中日ドラゴンズ〉

〈第2弾 阪神タイガース〉

This article is a sponsored article by
''.