DRAGON GATE「SCANDAL GATE 2017~5ユニットサバイバルレース」
★8月8日(火)東京・後楽園ホール(観衆1850人=超満員札止め)

 7・6後楽園でジミーズとのなにわ式イリミネーションを制したマキシマムのKotokaが「DRAGON GATEナンバーワンユニット」を宣言したのを皮切りに、各ユニットが舌戦を展開。ユニット無所属の望月成晃により、ユニット対抗の総当たり戦で最下位となったチームが解散するサバイバルリーグ戦の開催が急転直下で決定した。

 ジミーズ、ヴェルセルク、オーバージェネレーション、トライブ・ヴァンガード、マキシマムによる「5ユニットサバイバルレース」は、8・5京都~9・16東大阪でおこなわれるユニット同士が対戦するすべての試合が対象となり、全日程終了時点で負け数の多い下位2ユニットが9・18大田区で敗戦ユニット解散決定試合をおこなう。

 この日のメインイベントでは、ここまで3大会で1敗と首位を走るトライブ・ヴァンガードと、すでに3敗を喫し最下位のヴェルセルクが4対4のイリミネーションマッチで激突。敗れた選手から失格となり、先に全滅したチームが負けとなる試合形式で、予想外の展開が待っていた。ヴェルセルク勢が1つの勝ち星も取ることなく4連敗し、まさかのストレート負け。憎きヒール軍団の惨敗に、会場は喝采に包まれた。 

 今大会を終えての各チームの勝敗は以下。

◆トライブ・ヴァンガード3勝1敗
◆マキシマム4勝3敗
◆オーバージェネレーション4勝3敗
◆ジミーズ2勝3敗
◆ヴェルセルク1勝4敗

画像: 最後は鷹木がKzyに3カウントを奪われ、ヴェルセルクが“完封負け”

最後は鷹木がKzyに3カウントを奪われ、ヴェルセルクが“完封負け”

試合結果

①20分1本勝負
○望月成晃&Gamma&しゃちほこBOY(6分3秒、踏みつけ式体固め)シュン・スカイウォーカー&吉岡有紀&高嶋喝己●
※真・最強ハイキック

吉岡、シュン、ヒョウ、高嶋の志願でフジイ部屋再結成
②20分1本勝負
○ジミー神田&ジミー・クネスJ.K.S.(7分41秒、体固め)ドン・フジイ&ワタナベヒョウ●
※琉’S

試合後にマリア乱入、ブレイブ挑戦表明?
③5ユニットサバイバルレース対象試合(30分1本勝負)
○CIMA&ドラゴン・キッド<オーバージェネレーション3勝3敗>(13分9秒、片エビ固め)堀口元気H.A.Gee.Mee!!●&ジミー・カゲトラ<ジミーズ2勝2敗>
※マッドスプラッシュ

④5ユニットサバイバルレース対象試合(30分1本勝負)
○Eita&山村武寛&石田凱士<オーバージェネレーション4勝3敗>(11分52秒、Numero Uno)ビッグR清水&Ben-K&Kotoka●<マキシマム3勝3敗>

⑤5ユニットサバイバルレース対象試合(45分1本勝負)
○土井成樹&吉野正人<マキシマム4勝3敗>(18分35秒、エビ固め)ジミー・ススム&斎藤“ジミー”了●<ジミーズ2勝3敗>
※バカタレスライディングキック

トライブ・ヴァンガードがヴェルセルクにストレート勝ち
⑥イリミネーションマッチ~5ユニットサバイバルレース対象試合(時間無制限1本勝負)
YAMATO&B×Bハルク&Kzy&ヨースケ・サンタマリア<トライブ・ヴァンガード3勝1敗>(4-0)鷹木信悟&T-Hawk&吉田隆司&エル・リンダマン<ヴェルセルク1勝4敗>
※トライブ・ヴァンガードが4人残りで勝利
<1>○YAMATO(22分0秒、全知全能のフランケンシュタイナー)T-Hawk●
<2>○マリア(23分39秒、エビ固め)吉田●
<3>○ハルク(25分21秒、片エビ固め)リンダマン●
※一斗缶をかぶせてのファーストフラッシュ
<4>○Kzy(30分24秒、スカイデ・スクールボーイ)鷹木●

画像: メイン後のリングで各ユニットが舌戦。9・5後楽園でマキシマムVSオーバージェネレーションVSヴェルセルクの3WAY、および望月VS清水のドリームゲート次期挑戦者決定戦が決定

メイン後のリングで各ユニットが舌戦。9・5後楽園でマキシマムVSオーバージェネレーションVSヴェルセルクの3WAY、および望月VS清水のドリームゲート次期挑戦者決定戦が決定

今大会の試合詳細、バックステージコメントは以下のサイトを参照してください。

This article is a sponsored article by
''.