画像: 集合! ビジネス視点で日本ラグビーを考える「Connect Rugby to Business」開催。

集合! ビジネス視点で日本ラグビーを考える「Connect Rugby to Business」開催。

近年、大きく動いた日本ラグビー。将来を語る。(撮影/松本かおり)
ビジネス視点で日本ラグビーを考えるプロジェクトだ。
「Connect Rugby to Business」が8月17日に開催される。日本のラグビーを取り巻く環境を分析し、ラグビーをビジネス的な視点から考察するのは、スポーツビジネスデータのプロ、ニールセンスポーツの秦英之社長と、日経新聞編集局運動部ラグビー担当記者の谷口誠氏。おふたりが対談形式で話を進めていく。
8月18日から日本最高峰リーグ、トップリーグが開幕する。その前に、是非。
◆開催日時:2017年8月17日(木) 18:30~20:30 (開場18:00)予定
◆会場:「SPACE NIO」千代田区大手町1-3-7 日本経済新聞社2F
◆受講料:3,000円(消費税込)
◆定員:150名(定員になり次第締め切ります)
◆主催:日本経済新聞社 ◆協力:一般社団法人ジャパンエスアール
◆プログラム
18:30~19:00 【講演】ニールセン スポーツ 社長 秦英之氏
19:00~20:00 【対談】秦英之氏 x 日本経済新聞社編集局 運動部 谷口誠氏
20:00~20:05 【スペシャルゲスト挨拶】
■詳細・お申し込みはこちらから
→ http://adnet.nikkei.co.jp/e/20170817/
【お問い合わせ】「Connect Rugby to Business」プロジェクト」事務局
電話:03-6256-5922(受付時間 10:00~17:30 土、日、祝日を除く)

rugby-rp.com

This article is a sponsored article by
''.