各カテゴリーのトップが集結!

 日本リーグ、大学、高校選抜、高校新人チームが参加するオープン大会『星野メモリアル』が、今年も8月13日(日)~15日(火)まで埼玉県戸田市・道満ソフトボール球場を使用して開催されます。

 この大会には、高校から日本リーグまで、各カテゴリーのトップチームが一堂に集結。日本リーグ勢にとっては日本リーグ後半戦、大学チームはインカレ、高校選抜は国体に向けた調整の意味合いが強くなっているのが特徴です。いずれも熱戦が予想される、ソフトボールファン必見の3日間となっています。

 大会の大きな魅力となるのは臨場感。スタンドではなく、選手と同じグラウンドレベルでハイレベルなプレーを見ることができます。ただ、各球場との感覚が狭く、多方向からファウルボールが飛んできますので、万全な安全確保や熱中症対策に十分注意してご観戦ください。

2017年参加チーム

【日本リーグ】

太陽誘電、Honda、豊田自動織機、トヨタ自動車、デンソー、戸田中央総合病院

【大学】

東北福祉大、東京女子体育大、城西大、東京国際大、淑徳大

【高校選抜】

群馬選抜、千葉選抜、東京選抜、神奈川選抜、福岡選抜、埼玉選抜、岩手選抜、宮城選抜

【高校新人チーム】

とわの森三愛、白鷗大足利、高崎健康福祉大高崎、千葉経済大附、日出、厚木商業、多治見西、兵庫大附須磨ノ浦、福岡大附若葉、星野

画像: 日本リーグからは、トヨタ自動車と並んでリーグ2位につけている太陽誘電(写真)など6チームが参加

日本リーグからは、トヨタ自動車と並んでリーグ2位につけている太陽誘電(写真)など6チームが参加

画像: 今年のインターハイで3位に入った千葉経済大附の新人チームも参加する

今年のインターハイで3位に入った千葉経済大附の新人チームも参加する

組み合わせ

画像: 組み合わせ

This article is a sponsored article by
''.