イノベーション

innovation 革命
技術革新。ちなみに経済発展理論で名高いシュンペーターの定義を、ボウリングビジネスに持ち込めば、次のようになる。①いままでにない、ボウリングの付加価値を創造する②それを従来にない方法でセールスする③新しい顧客をつくるため、エリアセールスをかける④以上を達成するために、新しい(社内・業界)組織をつくり、中長期経営計画とする。

イメージ

image 映像・画像・イメージ
心の中に思い浮かべる姿や情景または観念の意。「イメージトレーニング」などと使われる。実際にからだを動かすことなく、頭の中で正しいフォームや一流選手、成功したときの動きを思いながら、理想的動作を記憶・再現・学習する技術(=メンタルトレーニング)。

インアライン

in a line 1本の線
①−⑤、②−⑧、③−⑨番ピンのように、前後に完全に重なっていて、まるで1本であるかのように見える組み合わせをいう(=ダブルウッド)。

インサイドアウト

inside out
バックスイングでボールが背中に入り、からだの内側から外側へと振り抜くスイング。ふくらませるアングルをつくりやすく、パワフルなボールを投げるPBAのボウラーに多い(⇔アウトサイドイン)。

インサイドアングル

inside angle
テンボ−ドより内側のアングルをインサイドと呼ぶ。インサイドは、フックしすぎるコンディションのとき、ストライクポケットへの入射角度を小さくするために使われるテクニック。また、15枚目をインサイド3/4アングル、20枚目をセンタ−アングル、テンボードより外側をアウトサイドアングルと呼ぶ。

インザダーク

in the dark 暗闇の中
インアラインで、真後ろにあるので正面からは見えない⑤番、⑧番、⑨番ピンのこと(=バーメイド、ワンインザダーク)。

インジェクション

injection 注射
1970年代に開発された、ウッドレーンの延命を図る工法。レーン材の1枚ごとに約1ミリの穴を開け、圧縮ポンプでエポキシ樹脂を注入する。レーン表面が割れてくること(フェザーリング)を予防する方法。

インステップ

in 内側へ step ステップする・歩く
右ききの助走では、ラストステップは理論上、右足の延長線にフィニッシュする。その方がスイングラインに軸足が最も近くなり、体重を支える形として合理的だからである。しかし、体側の筋力が乏しい子どもや女性、シニア、技術が未熟な入門者には難しい。むしろ、軸足が左へ逃げてしまい、アウトステップしてしまう。

This article is a sponsored article by
''.