Xリーグは9月10日、富士通スタジアム川崎で、第2節の富士通フロンティアーズ対アサヒビールシルバースターの1戦が行われ、富士通が45-23でアサヒビールに逆転勝ちし開幕から2連勝とした。

画像: 【富士通 vs アサヒビール】第2クオーターのラストプレー、QBキャメロンの「ヘイルメアリー」パスを見事にキャッチしてTDを決めた富士通WR強

【富士通 vs アサヒビール】第2クオーターのラストプレー、QBキャメロンの「ヘイルメアリー」パスを見事にキャッチしてTDを決めた富士通WR強

富士通〇45-23●アサヒビール

共に練習拠点を川崎市内に置く「川崎ダービー」。アサヒビールがディフェンスのファンブルリカバータッチダウン(TD)で先制。次のドライブでもRB柳沢拓弥がTDを挙げて13点をリードした。富士通は、QBコービー・キャメロンからWR中村輝晃クラークへの2本のTDパスで逆転したが、アサヒビールが第2クオーターにK飯島良紀が45ヤードのフィールドゴール(FG)を決めて再びリードを奪った。さらにアサヒビールは前半残り3秒からFGで追加点を狙うが、富士通LBトラショーン・ニクソンがブロックした。DBアルリワン・アディヤミのリターンTDは反則で無効となったが、残り時間ゼロ秒で規定により1プレーだけ行われた富士通のオフェンスで、キャメロンがWR強盛にヘイルメアリーパスを決めて逆転した。

 地力に勝る富士通は、後半オフェンスがTDを重ねてアサヒビールを突き放した。ディフェンスも、アサヒビールのオフェンスにアジャスト、ランを封じ、2人のQBから3インターセプトを奪って後半を1TDに抑えた。
(取材/撮影:小座野容斉)

画像: 【富士通 vs アサヒビール】アサヒビールディフェンスの様々な仕掛けにもヒートすることなく、冷静にパスを決め続けた富士通のQBキャメロン

【富士通 vs アサヒビール】アサヒビールディフェンスの様々な仕掛けにもヒートすることなく、冷静にパスを決め続けた富士通のQBキャメロン

◇富士通・藤田智ヘッドコーチ

・序盤で相手に2TDを奪われた。

シルバースターが、自分たちの描いた通りに試合をしてきた。非常にアグレッシブで、勝負を仕掛けてきたと思う。ただ僕らがそこでぐっとこらえて持ち返せたのは収穫だった。これからもそういうことはされるだろう。去年の(王者という)名前がついているから狙われると思う。そこを越えていかないと。

・QBキャメロンが良かった

よく自分の気持ちをコントロールして盛り返してくれた。コービーは体調もそれほど万全ではなかった。ただ、(パス攻撃としては)前半にまだ少し撃ち損じがあった。それが決まれば、もう少し早く点差を開けることができた。

・前半最後のヘイルメアリーパスは普段から練習しているのか?

一応やっているが、あんなにきれいに決まることはない。あれは凄かった。今日一番のプレーだった。FGをブロックして、アディヤミがリターンTDまで持って行ったと思ったら、反則で取り消しになって、嫌な雰囲気だったから。それをもう一度きっちり点を取ることができたのは非常に大きかった。

・ディフェンスの課題は

一つのタックルで仕留められずズルズルっといかれたのが良くなかった。もう一度練習し直さなければいけない。ただ、もちろんシルバーのRB勢も、レベルの高い、いい選手が揃っているので。

そういう意味では、オフェンスのディフェンスも仕留めきれなかった場面があったのが、今週の練習のテーマになるのかなと思う。

・キックオフリターンのカバーが悪くて(6回で158ヤード)相手に良いフィールドポジションを与えた

負傷者が多くて、キッキングチームに人を回せていない状況もある。負傷から復帰してきた選手がどんどん入っていってくれればと思う。キッキングの選手層も上げる必要がある。

・次戦の東京ガスは、(京大の後輩である)板井ヘッドコーチが就任して、去年までと違う感じがあるが

指導者として板井が行って、だいぶ雰囲気が変わった。春も交流戦で対戦したが、しっかり地に足のついたフットボールをしていたと思うし、アメリカ人の選手も入ってやっている。こちらもしっかり練習してレベルアップして臨みたい。

・去年ある意味で一番苦戦したパナソニック戦が東京ガス戦の次に控えている

今は、考える余裕がない。試合のビデオもあまり見ないようにしている。今から心配してもきりがない。とにかく一戦一戦レベルアップをして戦っていく。


画像: 【富士通 vs アサヒビール】試合開始早々、アサヒビールDL陣が仕掛けた。富士通のC山下はボールをスナップしておらず、ディフェンスのオフサイドのようにも見えたがイエローフラッグは出ず。DL小林(#13)がボールを奪って先制TD

【富士通 vs アサヒビール】試合開始早々、アサヒビールDL陣が仕掛けた。富士通のC山下はボールをスナップしておらず、ディフェンスのオフサイドのようにも見えたがイエローフラッグは出ず。DL小林(#13)がボールを奪って先制TD

画像: 【富士通 vs アサヒビール】第1クオーター、富士通がQBキャメロンからWR中村クラークへのホットライン開通、TDを決める

【富士通 vs アサヒビール】第1クオーター、富士通がQBキャメロンからWR中村クラークへのホットライン開通、TDを決める

画像: 【富士通 vs アサヒビール】第1クオーター早々に追加点となるTDを奪ったアサヒビールRB柳沢だが、その後は富士通ディフェンスに抑え込まれた

【富士通 vs アサヒビール】第1クオーター早々に追加点となるTDを奪ったアサヒビールRB柳沢だが、その後は富士通ディフェンスに抑え込まれた

画像: 【富士通 vs アサヒビール】第2クオーター残り3秒からアサヒビールがFGを狙ったが、正面からラインを割って入った富士通LBニクソンがブロック

【富士通 vs アサヒビール】第2クオーター残り3秒からアサヒビールがFGを狙ったが、正面からラインを割って入った富士通LBニクソンがブロック

画像: 【富士通 vs アサヒビール】富士通ディフェンス陣に追い詰められ、ショベルパスを狙うアサヒビールQB安藤

【富士通 vs アサヒビール】富士通ディフェンス陣に追い詰められ、ショベルパスを狙うアサヒビールQB安藤

画像: 【富士通 vs アサヒビール】第3クオーター4分、47ヤードを走ってTDを決めた富士通のRBゴードン

【富士通 vs アサヒビール】第3クオーター4分、47ヤードを走ってTDを決めた富士通のRBゴードン

画像: 【富士通 vs アサヒビール】第3クオーター、パスをインターセプトし喜びのポーズをとるDL古木

【富士通 vs アサヒビール】第3クオーター、パスをインターセプトし喜びのポーズをとるDL古木

画像: 【富士通 vs アサヒビール】第4クオーター、頭脳的な守りでパスをインターセプトした富士通のDBアディヤミ

【富士通 vs アサヒビール】第4クオーター、頭脳的な守りでパスをインターセプトした富士通のDBアディヤミ

画像: 【富士通 vs アサヒビール】笑顔で演技する富士通フロンティアーズのチアリーダー

【富士通 vs アサヒビール】笑顔で演技する富士通フロンティアーズのチアリーダー

画像: 【富士通 vs アサヒビール】笑顔で演技するアサヒビール・シルバースターのチアリーダー

【富士通 vs アサヒビール】笑顔で演技するアサヒビール・シルバースターのチアリーダー

This article is a sponsored article by
''.