「芸人が五輪を目指すというのは、世間とかのこともあったんですけども、そのおかげで今、こうやってサポートや応援をいただいているんだと思います。映画はたくさんの人に観てもらいたいですね」
 芸能人最速のマラソンランナー、猫ひろしの五輪挑戦を描いたドキュメンタリー 映画『NEKO THE MOVIE(仮)』が、11日12日に山形県での国際ムービーフェスティバル2017で初上映されることが決定。これを受けて9月12日、堀江貴文プロデューサーらも登壇して記者会見が開かれました。
 ランニングマガジン・クリールでも好評連載中で、現在もほぼ毎日10~30㎞走っている猫さん。映画に収められたこの7年間といえば、カンボジア国籍の取得にロンドン五輪の出場取り消し騒動、リオ五輪出場と、激動の日々でしたね。初上映に先立って各地でイベントも予定されています。
☆NEKO THE MOVIIE 試写会&トークショー予定
■11/7(火):熊本県熊本市/問合せ096-352-5500
■11/8(水):福岡県久留米・石橋文化センター共同ホール/問合せ0942-3388-7550
■11/9(木):山形県・YMF山形国際ムービーフェスティバル/問合せ023 682 7235
「トークショー」※プレイベント
■11/10(金):山形県・YMF山形国際ムービーフェスティバル/問合せ※同上
招待作品上映

This article is a sponsored article by
''.