DRAGON GATE「DANGEROUS GATE 2017」
★9月18日(月=祝)東京・大田区総合体育館(観衆4000人=超満員札止め)

 DRAGON GATE秋のビッグマッチで番狂わせが起こった。昨年7月から1年2カ月に渡り団体の最高峰のベルトであるオープン・ザ・ドリームゲート王座を保持してきた盤石の王者・YAMATOを、47歳8カ月のベテラン・望月成晃が撃破。2011年12月以来5年9カ月ぶりの王座返り咲きを果たした。

 戦前、「プロレス何年もやってると、ファンの声が聞こえるんだよ。安定は面白くないってな」と語っていた望月が、予告どおり若返りが進むプロレス界に「でっかいイレギュラー」を起こす王座交代劇。試合後には20年に渡りともに闘ってきたCIMAやドン・フジイが涙を流しながら祝福。新王者は「くすぶってる20代前半のヤツらが、残り20年30年DRAGON GATEにいても活躍できる場があるよと、そういう背中を見せていけたら」と今後に向けて語った。

 また、今大会では約1カ月半に渡りおこなわれてきた「5ユニットサバイバルレース」でワースト2位となったジミーズとヴェルセルクによる敗者ユニット解散マッチがおこなわれ、DRAGON GATE最長寿ユニットのジミーズが5年9カ月の歴史に終止符を打つことになった。

画像: 団体最高峰のベルトを腰に巻いた望月

団体最高峰のベルトを腰に巻いた望月

試合結果

①30分1本勝負
○シュン・スカイウォーカー&ワタナベヒョウ(8分0秒、片エビ固め)Gamma&しゃちほこBOY●
※スカイウォーカー・ムーンサルト

②30分1本勝負
B×Bハルク&○Kzy(10分9秒、片エビ固め)ドン・フジイ&ジェイソン・リー●
※KZ.time

③オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合(60分1本勝負)
<王者>○ジミー・カゲトラ(12分49秒、エビ固め)ヨースケ・サンタマリア●<挑戦者>
※車懸。第31代王者が3度目の防衛に成功 あり

④30分1本勝負
土井成樹&吉野正人&Ben-K(13分16秒、エビ固め)Eita&山村武寛&石田凱士●
※Ben-Kボム

⑤オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合(60分1本勝負)
<王者組>CIMA&ドラゴン・キッド(22分32秒、エビ固め)ビッグR清水&Kotoka●<挑戦者>
※腹部へのメテオラ。第40代王者組が7度目の防衛に成功

ジミーズ解散、ススム涙の懇願「お別れシリーズを」
⑥敗戦ユニット解散ノーDQイリミネーションマッチ(時間無制限)
鷹木信悟&T-Hawk&吉田隆司&エル・リンダマン&パンチ富永(5‐4)堀口元気H.A.Gee.Mee!!&ジミー・ススム&斎藤“ジミー”了&ジミー神田&ジミー・クネスJ.K.S.
※ヴェルセルクが1人残りで勝利
<1>○クネス(11分6秒、光の輪)パンチ●
<2>○リンダマン(14分28秒、片エビ固め)クネス●
※有刺鉄線ボード攻撃
<3>○鷹木(16分38秒、片エビ固め)神田●
※有刺鉄線バットへの合体ツームストーン・パイルドライバー
<4>○堀口(18分20秒、バックスライド・フロム・ヘブン)吉田●
<5>○斎了(20分9秒、体固め)リンダマン●
※有刺鉄線ボードをかぶせての斎了ロケット あり
<6>○T‐Hawk(21分58秒、エビ固め)堀口●
※BTボム
<7>○T‐Hawk(26分0秒、エビ固め)斎了●
※ナイトライド
<8>○ススム(31分10秒、片エビ固め)鷹木●
※ジャンボの勝ち!
<9>○T‐Hawk(34分11秒、片エビ固め)ススム●
※ケルベロス

望月が5年9カ月ぶり3度目の戴冠
⑦オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合(60分1本勝負)
<挑戦者>○望月成晃(24分30秒、体固め)YAMATO●<王者>
※顔面への三角蹴り。YAMATOが7度目の防衛に失敗。望月が第26代王者となる

画像: 望月は必殺の三角蹴りで3カウント奪取。引き揚げたYAMATOの元にはヴェルセルクが…

望月は必殺の三角蹴りで3カウント奪取。引き揚げたYAMATOの元にはヴェルセルクが…

今大会の試合詳細、バックステージコメントは以下のサイトを参照。

This article is a sponsored article by
''.