画像: 来季スーパーラグビー サンウルブズ初戦は2.24秩父宮でブランビーズと!

来季スーパーラグビー サンウルブズ初戦は2.24秩父宮でブランビーズと!

スーパーラグビーを主催するSANZAARは9月21日、2018年大会の試合スケジュールを発表した。
3チーム(チーターズ、キングズ、フォース)が削減されて15チーム参加の大会となり、日本のサンウルブズは、ブランビーズ、レベルズ、レッズ、ワラターズと一緒のオーストラリア・カンファレンスに入る。アルゼンチンのジャガーズは南アフリカ勢の4チームと同じカンファレンスで、ブルズ、ライオンズ、シャークス、ストーマーズとしのぎを削る。ニュージーランド・カンファレンスはこれまで通り、ブルーズ、チーフス、ハリケーンズ、クルセイダーズ、ハイランダーズ。
レギュラーシーズン18ラウンドで120試合(各チーム16試合)を実施する。同じカンファレンス内でホーム&アウェイの2回戦総当たりをおこない、別のカンファレンスに属する各5チームのうち4チームと1回対戦する(別カンファレンスのチームと8試合/各カンファレンスの1チームとは対戦しない)。ファイナルシリーズ(プレーオフ)には8チームが進む。
開幕は2月17日。南アフリカのケープタウンにて、ストーマーズとジャガーズがオープニングゲームで対戦することになった。大会は約半年間にわたっておこなわれ、8月4日にチャンピオンが決まる。
サンウルブズはホームで8試合をおこなう。大会開幕から1週間後の2月24日に東京・秩父宮ラグビー場で第1戦を迎え、昨季オーストラリア・カンファレンス1位のブランビーズに挑む。秩父宮ではチーフス(3月24日)、ワラターズ(4月7日)、ブルーズ(4月14日)、レッズ(5月12日)と対戦することも決定。セカンドホームのシンガポールナショナルスタジアムでは、レベルズ(3月3日)、ブルズ(6月30日)との試合がおこなわれる。5月19日のストーマーズ戦もホーム開催だが、会場は未定。
アウェイゲームはオーストラリアで4試合、ニュージーランドで2試合、南アフリカで2試合をおこなう。
サンウルブズはスーパーラグビー初参戦だった2016年は1勝1分13敗(18チーム中最下位)、2017年は2勝13敗(同17位)で、今度が3年目の挑戦となる。

rugby-rp.com

This article is a sponsored article by
''.