画像: 【発表】U-17W杯に臨む日本代表メンバー21人が決定!

9月22日、JFAハウスにおいて、FIFA U-17ワールドカップ2017インドに向けた日本代表の招集メンバー21人が発表された。

U-20W杯にも出場した久保らが選出

10月6日から開催される『FIFA U-17ワールドカップ2017インド』に向けた日本代表メンバーが発表された。5月に行なわれたU-20ワールドカップに“飛び級”で出場したMF久保や、J3でも試合経験を積むGK谷、MF平川、MF喜田らが選出された。また、GK梅田はU-17代表初招集。GK鈴木はメンバーのなかで唯一の中学生として大会に挑む。

U-17日本代表を指揮する森山佳郎監督は、「国際経験は積んできた。どのチームと戦っても物怖じせずに戦えるメンバーを選んだ」と今回のメンバーの招集理由を説明。主力を務めてきたDF瀬古歩夢(セレッソ大阪U-18)が負傷により本大会に参加できない事情もあるなか、「ここまで優勝候補と目されるチームとも試合を行ない、勝利することもできて(チームは)自信を深めている」と、チームの状態に手ごたえをつかんでいる。

代表メンバーは9月27日から静岡県御前崎市で合宿を行ない、10月2日に開催地インドへ向けて出発する。

大会に臨む21人のメンバーは以下の通り。
 
■U-17日本代表メンバー(左から大会での背番号、選手名、所属)
 
GK
21 梅田 透吾(清水エスパルスユース)
1 谷 晃生(ガンバ大阪ユース)
12 鈴木 彩艶(浦和レッズジュニアユース)
 
DF
2 池髙 暢希(浦和レッズユース)
19 監物 拓歩(清水エスパルスユース)
5 菅原 由勢(名古屋グランパスU-18)
3 小林 友希(ヴィッセル神戸U-18)
16 山﨑 大地(サンフレッチェ広島ユース)
15 馬場 晴也(東京ヴェルディユース)
 
MF
8 奥野 耕平(ガンバ大阪ユース)
4 平川 怜(FC東京U-18)
18 鈴木 冬一(セレッソ大阪U-18)
20 椿 直起(横浜F・マリノスユース)
10 福岡 慎平(京都サンガF.C.U-18)
6 喜田 陽(セレッソ大阪U-18)
14 上月 壮一郎(京都サンガF.C.U-18)
 
FW
9 山田 寛人(セレッソ大阪U-18)
11 宮代 大聖(川崎フロンターレU-18)
13 中村 敬斗(三菱養和SCユース)
7 久保 建英(FC東京U-18)
17 斉藤 光毅(横浜FCユース)

FIFA U-17ワールドカップ2017インド(10月6日~28日)日本戦日程

第1戦 vsホンジュラス(グワーハーティー)
10月8日(日)20時(日本時間23時30分)キックオフ
 
第2戦 vsフランス(グワーハーティー)
10月11日(水)17時(日本時間20時30分)キックオフ
 
第3戦 vsニューカレドニア(コルカタ)
10月14日(土)17時(日本時間20時30分)キックオフ



9月23日発売のサッカーマガジン11月号でも、U-17ワールドカップの展望を掲載しています。

This article is a sponsored article by
''.