9月23日から24日まで山口県下関市で開催されていた下関ロイヤルカップは、トップシードの藤井信人が森本健太を下してプロの部を、
篠原伸弥選手が佐々木勢介選手を下してアマチュアの部を制しました。
昨年の9月24日に入籍した藤井。奥さまの浅田梨奈プロは不在でしたが、結婚1周年の結婚記念日を見事に優勝で飾りました。
詳細は日本プロボウリング協会ホームページまで。
http://www.jpba.or.jp/

画像: 記念日に栄冠を手にした藤井

記念日に栄冠を手にした藤井

画像1: 藤井が2代目チャンピオンに輝く
画像2: 藤井が2代目チャンピオンに輝く
画像3: 藤井が2代目チャンピオンに輝く
画像4: 藤井が2代目チャンピオンに輝く

This article is a sponsored article by
''.