画像: NZ、豪州、欧州のスターたちも世界選抜入り! 日本代表と福岡で激突!

NZ、豪州、欧州のスターたちも世界選抜入り! 日本代表と福岡で激突!

ニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチン、イングランド、フランス、イタリア、そして日本と、8か国の代表経験者が集まる(10月18日時点)、豪華なドリームチームになってきた。
日本ラグビー協会は18日、福岡・レベルファイブスタジアムで今月28日に日本代表と対戦する世界選抜(World XV)の追加選手を明らかにした。9月下旬に、FB五郎丸歩(ヤマハ発動機)、HOアドリアーン・ストラウス(ブルズ)、CTBローアン・ヤンセ・ファンレンズバーグ(ライオンズ)とともにメンバー入りが発表されていたユーティリティBKのルアン・コンブリンク(近鉄)は、トップリーグの試合で肩を負傷し手術を受けたばかりで、不参加が決定。しかし、それをカバーするには十分な実力者たちが揃った。
バックスでは、ワールドカップ2大会を含めフランス代表として67キャップを持つWTBヴァンサン・クレール(トゥーロン)がビッグネームのひとり。今回の世界選抜を指揮するパナソニックのロビー・ディーンズ監督は、自分のチームから元オーストラリア代表のSOベリック・バーンズやCTB/WTBディグビ・イオアネら4選手を招集する。神戸製鋼で輝き続けている元オールブラックス(ニュージーランド代表)のSHアンドリュー・エリスも世界選抜のスコッド入りが決定。さらに、今年のスーパーラグビーでトライ王を争った(14トライで2位)ハリケーンズのパワフルなCTB/WTBヴィンス・アソや、同じくオールブラックス入りが期待されるブルーズのFB/WTBメラニ・ナナイも注目選手である。
フォワードでは、2011年のワールドカップ優勝メンバーである元オールブラックスHOのコーリー・フリンや、イタリア代表36キャップのNO8シモーネ・ファヴァロ、アルゼンチン代表を経験しているPRファクンド・ヒヘナも加わる。2015年ワールドカップのイングランド代表メンバーで、ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズでも3キャップを重ね、現在は宗像サニックスに所属するLOジェフ・パーリングもワールドクラスの選手だ。そして、サンウルブズで日本代表選手たちと一緒にプレーしてきたバックローのエドワード・カーク(キヤノン)、ヴィリー・ブリッツ(NTTコミュニケーションズ)、LOサム・ワイクス(パナソニック)も世界選抜の一員としてジャパンとぶつかる。
【関連記事】
五郎丸が世界選抜入りで日本代表と対戦へ! 南ア代表キャッパー3人も決定
近鉄のコンブリンクが手術 年内復帰は絶望的で世界選抜試合も欠場へ
豪州代表でプレーしていた頃のディグビ・イオア(右)とベリック・バーンズ(Photo: Getty Images)
2015年W杯でイングランド代表の中心メンバーだったジェフ・パーリング(Photo: Getty Images)
今年のスーパーラグビーで大活躍したハリケーンズのヴィンス・アソ(Photo: Getty Images)
<ジャパンラグビーチャレンジマッチ2017 世界選抜 参加選手>
【PR】
ファクンド・ヒヘナ (ジャガーズ/アルゼンチン代表 1キャップ)
ジョン=ピエール・スミス (ストーマーズ/南アフリカ出身)
ルアーン・スミス (トヨタ自動車ヴェルブリッツ/南アフリカ出身)
【HO】
アドリアーン・ストラウス (ブルズ/南アフリカ代表 66キャップ)
コーリー・フリン (―/ニュージーランド代表 15キャップ)
【LO】
ジェフ・パーリング (宗像サニックスブルース/イングランド代表 29キャップ)
RG・スナイマン (Honda HEAT/ブルズ/元南アフリカA代表)
サム・ワイクス (パナソニック ワイルドナイツ/2017サンウルブズ/オーストラリア出身)
【FL】
エドワード・カーク (キヤノンイーグルス/サンウルブズ/オーストラリア出身)
ヴィリー・ブリッツ (NTTコミュニケーションズシャイニングアークス/2017サンウルブズ/南アフリカ出身)
【NO8】
シモーネ・ファヴァロ (フィアンメオーロ/イタリア代表 36キャップ)
【SH】
アンドリュー・エリス (神戸製鋼コベルコスティーラーズ/ニュージーランド代表 28キャップ)
ニック・スターゼイカー(レベルズ/イングランド生まれオーストラリア育ち)
【SO】
ベリック・バーンズ (パナソニック ワイルドナイツ/オーストラリア代表 51キャップ)
【CTB】
ローアン・ヤンセ・ファンレンズバーグ (ライオンズ/南アフリカ代表 1キャップ)
【CTB/WTB】
ディグビ・イオアネ (パナソニック ワイルドナイツ/オーストラリア代表 35キャップ)
ヴィンス・アソ (ハリケーンズ/ニュージーランド出身)
【WTB/CTB/FB】
リチャード・バックマン (パナソニック ワイルドナイツ/ハイランダーズ/ニュージーランド出身)
【WTB】
ヴァンサン・クレール (トゥーロン/フランス代表 67キャップ)
【FB/WTB】
メラニ・ナナイ (ブルーズ/サモア出身)
【FB】
五郎丸歩 (ヤマハ発動機ジュビロ/日本代表 57キャップ)

rugby-rp.com

This article is a sponsored article by
''.