画像: 豪代表いよいよ来日へ! フーパー、モーア、ゲニア、ビールなど豪華スコッド

豪代表いよいよ来日へ! フーパー、モーア、ゲニア、ビールなど豪華スコッド

オーストラリアラグビー協会は29日、日本とイギリスへ遠征する同国代表“ワラビーズ”のスコッド32人を発表した。
世界ランキング3位で、今月21日にはワールドカップ3連覇を狙うオールブラックス(ニュージーランド代表)を倒して勢いに乗るワラビーズが、11月4日に神奈川・日産スタジアムで日本代表とテストマッチをおこなうため、いよいよ来日する。
世界的スターのFBイズラエル・フォラウは2019年のワールドカップを見据えて心身のリフレッシュのため約3か月休養することとなり、スコッドから外れたが、2015年ワールドカップの準優勝メンバー14人を含む豪華な布陣だ。
主将のFLマイケル・フーパーを筆頭に、SHのウィル・ゲニア、ニック・フィップス、SOバーナード・フォーリー、CTBテヴィタ・クリンドラニ、WTBヘンリー・スペイト、ユーティリティBKカートリー・ビール、PRのセコペ・ケプ、スコット・シオ、HOのスティーブン・モーア、タタフ・ポロタナウ、LOロブ・シモンズ、ルースFWのショーン・マクマーン、ベン・マッカルマンが名を連ねた。前主将のモーアは年内での代表引退を表明しており、125キャップを重ねたワールドクラスHOのゴールドジャージー姿を日本で見られるのは今回が最後となる。
ほかには、ラグビーリーグ(13人制)のスターだったWTBマリカ・コロインベテとFB/CTBカーマイケル・ハントもツアーメンバーに選出された。
その一方、国内大会でプレーしてワラビーズ復帰をアピールし、28日にはかつての仲間相手にバーバリアンズの主将を務めたSOクウェイド・クーパーだが、今回は選ばれなかった。マイケル・チェイカ ヘッドコーチは、司令塔のフォーリーが負傷した場合はユーティリティBKのビールやリース・ホッジが十分カバーできると考えている。
今年8月に代表デビューしたばかりのLOアイザック・ロダは肩を手術し、身長208センチのLOロリー・アーノルドやFLジャック・デンプシー、FBデイン・ハイレットペティなども負傷により遠征は不参加となる。成長著しいLOルカン・ツイはスコッド入りしたものの、バーバリアンズ戦で太もも裏を痛めたため日本代表戦を含むツアー前半2試合には出場しない。
セカンドローに負傷者が相次いでいることもあり、LOのブレイク・エネヴァーとマット・フィリップが代表初選出。テストマッチ未経験のCTBビリー・ミークスとWTB/CTBアイザイア・ペレセも今ツアーでのキャップ獲得を目指す。さらに育成選手として、20歳のFBジャック・マドックスと19歳のFL/NO8リアム・ライトも選ばれている。
ワラビーズは11月1日に来日する予定。
<オーストラリア代表 日本&英国遠征メンバー>
【PR】
スコット・シオ(ブランビーズ/39 caps)、テテラ・フォークナー(レベルズ/3 caps)、トム・ロバートソン(ワラターズ/15 caps)、セコペ・ケプ(ワラターズ/87 caps)、アラン・アラアラトア(ブランビーズ/19 caps)、
【HO】
スティーブン・モーア(レッズ/125 caps)、タタフ・ポロタナウ(パース・スピリット/78 caps)、ジョーダン・ウエレセ(レベルズ/2 caps)
【LO】
ロブ・シモンズ(ワラターズ/78 caps)、アダム・コールマン(パース・スピリット/18 caps)、ネド・ハニガン(ワラターズ/9 caps)、ルカン・ツイ(レッズ/3 caps)、ブレイク・エネヴァー(ブランビーズ/―)、マット・フィリップ(パース・スピリット/―)
【LO/NO8】
ロペティ・ティマニ(レベルズ/9 caps)
【FL/NO8】
マイケル・フーパー(主将/ワラターズ/75 caps)、ベン・マッカルマン(パース・スピリット/49 caps)、ショーン・マクマーン(メルボルン・ライジング/22 caps)
【SH】
ウィル・ゲニア(副将/レベルズ/85 caps)、ニック・フィップス(ワラターズ/58 caps)、ジョー・パウエル(ブランビーズ/2 caps)
【SO】
バーナード・フォーリー(副将/ワラターズ/52 caps)
【CTB】
テヴィタ・クリンドラニ(ブランビーズ/54 caps)、サム・ケレヴィ(レッズ/14 caps)、ビリー・ミークス(パース・スピリット/―)
【WTB/CTB】
カーティス・ロナ(パース・スピリット/2 caps)、アイザイア・ペレセ(レッズ/―)
【WTB】
ヘンリー・スペイト(ブランビーズ/17 caps)、マリカ・コロインベテ(レベルズ/4 caps)
【FB/CTB】
カーマイケル・ハント(レッズ/3 caps)
【Utility BK】
カートリー・ビール(ワラターズ/67 caps)、リース・ホッジ(レベルズ/20 caps)
〔育成選手〕
FL/NO8 リアム・ライト(クイーンズランド・カントリー/―)
FB ジャック・マドックス(レベルズ/―)
■関連記事:
豪代表フォラウは日本遠征参加しない? バーバリアンズ戦後、長期休養へ
豪州代表が世界最強のオールブラックスに勝った! 最高ムードで来日へ!

rugby-rp.com

This article is a sponsored article by
''.