画像: 東京タワーもライトアップと展望台付近に「1000」の文字 写真:Getty Images

東京タワーもライトアップと展望台付近に「1000」の文字
写真:Getty Images

画像: あと1000日! 競泳選手も参加
「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」
イベントが各地で開催中

降雨もなんのその、日本橋で行なわれたイベントは大いに盛り上がりを見せた
写真:Getty Images

 2017年10月28日(土)は2020年東京五輪、11月29日(水)は2020年東京パラリンピックの開幕までちょうど1000日。その節目の日を記念して、この両日を「1000 Days to Go!」月間として、各地ではさまざまなイベントが開催中である。

 先週末の28日(土)には、東京都中央区日本橋で、東京2020オリンピックカウントダウンイベント「みんなのTokyo 2020 1000 Days to Go!」が開催され、オープニングセレモニーでは、歌舞伎役者の市川海老蔵さんをはじめ、競泳界からは入江陵介(イトマン東進)などゲストのオリンピアンも参加。御江戸日本橋のど真ん中で東京五輪で採用されるバスケットボールの3×3、スケートボードのデモンストレーションを行なったほか、「1000」の数字がそれぞれかたどった山車担ぎ等、東京らしい演出でイベントを盛り上げた。

画像: 2013年の招致活動にも携わった入江もイベントに参加。気持ちを新たにした 写真:Getty Images

2013年の招致活動にも携わった入江もイベントに参加。気持ちを新たにした
写真:Getty Images

画像: 中央通りではバスケットボール3×3のデモも行なわれた 写真:Getty Images

中央通りではバスケットボール3×3のデモも行なわれた
写真:Getty Images

 また、同日には東京・原宿にあるアシックス原宿フラッグシップでも同テーマのイベントが開催され、リオ五輪ならびに今夏の世界選手権代表である今井月(豊川高)が出席し
トークセッションや集まった子供たちへの質問に応じた。

画像: 各々の目標を書き込んだボードを前にした今井。この日は店員も経験! 写真:編集部

各々の目標を書き込んだボードを前にした今井。この日は店員も経験!
写真:編集部

This article is a sponsored article by
''.