お詫びと訂正

『近代柔道2月号』P74の「平成29年度第2回評議員会レポート」内の「報告事項」で、*全柔連登録の箇所で「16年から17年の登録は15万8963人から15万864人で8099人の減」とありますが、17年の登録は12月1日現在で、4月1日から8ヵ月の登録人数でした。

したがって、16年と17年の単純な比較ではないため「8099人の減」と言うことは出来ません。

誤解を与えるような記述がありましたことをお詫びして、訂正いたします。

This article is a sponsored article by
''.