2018年3月号が完成いたしました。
特集は「アスリートに糖質制限は必要か?」です。
ダイエットやウェイトコントロールのために、糖質制限を行う人が多い昨今。体重を増やしたくない人にとっては“敵”とも捉えられている糖質ですが、果たして本当に糖質は悪者なのでしょうか?
特にアスリートにとって、糖質は大切なエネルギー源です。そこで今号では、糖質の役割や正しい糖質のとり方、糖質制限ダイエットの是非などについて、ドクターや栄養士、研究者といったさまざまな立場の方にご解説いただきました。効果的な糖質摂取方法を知って、パフォーマンスアップに役立ててください。

特別リポートでは、昨年大阪府立大学で行われた、日本スポーツ心理学会企画の「中高生、市民のためのスポーツ心理学入門講座」の内容をご紹介。健康や運動能力の上達について、スポーツ心理学がどのように寄与するのか? どなたにもわかりやすく解説していただいています。

また連載「“人”を育む」では、大阪体育大学女子ハンドボール部の楠本繁生監督にご登場いただきました。大学時代は全日本学生大会優勝を経験。京都府立洛北高校女子ハンドボール部監督としては、23年間でインターハイ4連覇を達成するなど、数々の栄冠を手にしてきました。2010年からは母校である大体大の教員となり、女子ハンドボール部を率いていらっしゃいます。そんな楠本先生に、高校生・大学生を指導する際の人間形成論について伺いました。

2018年最初の号は、明後日27日(土)の発売です。ぜひご覧ください!
↓オンライン購入はこちら↓
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF-2018%E5%B9%B4-03-%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B0788WV2HV/ref=sr_1_2?s=books&ie=UTF8&qid=1516861179&sr=1-2&keywords=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF

This article is a sponsored article by
''.