本日3月17日(土)、ベースボール・クリニック4月号が発売となりました。

 特集は「タイブレーク無死一、二塁の攻防」。3月23日には第90回記念選抜高等学校野球大会が開幕するなど、いよいよ2018年シーズンの幕開けです。今年から高校野球の主要大会で採用されることになったタイブレーク制度を究めるため、昨秋の九州大会を制し、センバツ大会に出場する創成館高(長崎)の稙田龍生監督に無死一、二塁の攻防について話を聞きました。さらに、2017年の春夏の甲子園に実在した全75の無死一、二塁の攻撃パターンを分析。効率的な攻め方、守り方を考えます。

 また、現場からの声では新入生の入部時期を控え、「新入生のチーム適応」について下関国際高(山口)・坂原秀尚監督、大垣西高(岐阜)・小牧憲充監督を取材。甲子園監督の目は昨夏の甲子園2回戦のサヨナラの好ゲーム、神村学園(鹿児島)対京都成章(京都)を取り上げます。
 
 別冊付録は「硬式野球用品大図鑑」です。

画像: ベースボール・クリニック4月号
特集「タイブレーク無死一、二塁の攻防」

Baseball Clinic 4月号
目次

別冊付録◎硬式野球用品大図鑑

[特集]
どうする!? タイブレーク無死一、二塁の攻防
Top Commentator/巻頭インタビュー
稙田龍生◎創成館高監督

Top Subject/2017甲子園実例集
2017春夏甲子園の全75例を徹底分析!

野球指導者講習会ピックアップリポート
ジュニア期の運動・スポーツ指導における問題
小俣よしのぶ[いわきスポーツクラブアスレチックアカデミーアドバイザー]

2018年度改正規則の解説
~改正規則と規則適用上の解釈について~

[新連載]“白球の価値”検証委員会
“野球人”ビジネス最前線を行く
北川雅人◎株式会社スポーツフィールド執行役員

現場からの声
「新入生のチーム順化」
坂原秀尚◎下関国際高監督
小牧憲充◎大垣西高監督

甲子園「監督の目」~そのときベンチは~
第99回全国高校野球選手権大会 2回戦
神村学園vs京都成章
小田大介◎神村学園高監督
松井常夫◎京都成章高監督

フォーム連続写真解説
[投手編]坂根佑真◎天理高
[打者編]宮﨑秀太◎天理高

野球食レパートリー[121]/海老久美子
[COLUMN]仁志敏久のThinking Now[75]
コツコツが勝つコツ♫元ヤクルト宇佐美康広のロクハチ野球工房日記[14]
Produced by GOLD GYM野球選手のための故障リスクの少ない体づくり[10]
球道自在[106]~アマ・トップ投手が持ち球を解説~本多裕哉[三菱日立パワーシステムズ]
今すぐ試そう!投手の実戦テクニック[64]/浜田典宏
バッティング用語の再解釈[8]/藤田充
野球「脳」力向上ドリル[3]/小山啓太
[野球専門医コラム]野球医学への招待[51]/馬見塚尚孝
野球のコンディショニング科学[48]/笠原政志
クラブチーム風土紀[50]全足利クラブ[栃木]
サムライ審判アカデミー[38]/平林 岳
一途一心の野球道[44]/山﨑夏生
がんばれ!高校野球部マネージャーアンケート
中学硬式チーム練習訪問Big Inning! SASUKE名古屋ヤング[愛知]
アマチュア野球情報アラカルト/少年野球ホットライン~リーグ・トピックス~
バックナンバー
B.C.インフォメーション
今月のプレゼント MONTHLY PRESENT

This article is a sponsored article by
''.