鶴竜が初の連覇を達成、栃ノ心が大関昇進を確実にした夏場所の総決算号をお届けします。

 本号では、2018年よりカラー化した全15日間の熱戦グラフ+支度部屋マイク、優勝、三賞力士、新昇進力士、各段優勝者、夏場所カラースケッチなど盛りだくさんな内容をグラビアで紹介。本文では、夏場所レビュー、幕内・十両および幕下以下力士の全星取表、十両以下決まり手全勝負、新弟子名鑑、名古屋場所予想番付など、力士のコメントや記録を満載しています。

「相撲部屋聞き書き帖」「稽古場物語」「アマ翔る!」なども好評連載中。 本日5月30日、新大関に昇進した栃ノ心の伝達式等についての詳細は、次号7月号の名古屋場所展望号(6月28日発売、番付つき)で詳しくお伝えします。

This article is a sponsored article by
''.