開幕から最下位に沈み、苦しい戦いが続いた楽天イーグルス。6月半ばには梨田昌孝監督の辞任を受け、平石洋介ヘッド兼打撃コーチが監督代行に就任し、チームの状態も上向いてきました。一~三番に並ぶタナモギアイランド(田中和基、茂木栄五郎、島内宏明)、復活を果たし四番を務める今江年晶ら打撃陣が調子を取り戻し、移籍2年目の岸孝之は防御率1位をキープ。

このタイミングをとらえて2018年版のチームパックがリリースとなりました。

レギュラーカードでは6月12日現在の登録全選手68名をカード化。多種多様なサブセットとインサートカードでイーグルスの主力選手たちを紹介しています。直筆サインカードも、通常サインに加えて、少数枚限定のプレミアム版もありと、バリエーションも豊富です。

2018年7月発売
全コレクション 208種
1ボックス(20パック入り) 価格(本体8,000円+税)
1パック(6枚入り) 価格(本体400円+税)

LINE UP

☆レギュラーカード☆
□レギュラー 70種
□RECORDBREAKERS 3種
□Fans' Favorite 3種
□主力選手 5種

☆インサートカード☆
□期待の若手 4種
□先発投手陣 3種
□救援投手陣 3種
□安打製造機 4種
□重量打線 4種
※上記18種に、各90枚限定の金紙版、各50枚限定の金紙+ホロPP版あり
□PHANTOM 9種

%%☆スペシャルインサートカード☆%%blue
□直筆サインカード 70種
□コンボ直筆サインカード 2種
□シルバー直筆サインカード 9種
□1of1直筆サインカード 9種
□クロス直筆サインカード 3種
□ルーキー直筆サインカード 7種

※チェックリスト、直筆サインカードの枚数は下記をご覧ください。

カード紹介

〈レギュラーカード レギュラー〉

U字型のフレームの外側にチームカラーのクリムゾンレッド(えんじ色)を配したオーソドックスなデザインのレギュラー。

画像: E02 松井裕樹

E02 松井裕樹

〈レギュラーカード RECORDBREAKERS〉

チームのシーズン記録を持つ3選手を特集したサブセット。

画像: E72 福山博之

E72 福山博之

〈レギュラーカード Fans' Favorite〉

チームの人気者3選手をピックアップしたサブセット。「Fans' Favorite」は「ファンのお気に入り」の意。裏面は各選手の記録集となっています。

画像: E76 オコエ瑠偉

E76 オコエ瑠偉

〈レギュラーカード 主力選手〉

投手2名、打者3名をチョイス。カード裏面では、投手は今季の登板結果を掲載、打者は開幕から6月半ばまで日々の安打数、打率をグラフで見せています。

画像: E80 Z.ウィーラー

E80 Z.ウィーラー

〈インサートカード 期待の若手〉

今季開幕時に先発ローテーション投手に起用された藤平尚真など期待の若手4選手のインサートカード。羽の生えたデザインさながらに、高く飛翔してもらいたいものです。

画像: FH1 藤平尚真

FH1 藤平尚真

〈インサートカード 先発投手陣〉

楽天の先発ローテーションを担う3投手のインサート。「ROLL THE DICE」は「サイコロを転がせ」の意。野球は投手が投げないと始まりません。

画像: RD1 岸 孝之

RD1 岸 孝之

〈インサートカード 救援投手陣〉

試合後半を担う救援投手3名のインサート。防御率1点台のハーマンの奮闘が光ります。

画像: RC2 F.ハーマン

RC2 F.ハーマン

〈インサートカード 安打製造機〉

核弾頭・茂木栄五郎をはじめ、楽天が誇る安打製造機4名を特集したインサート。「MAKE A HIT」はズバり、「ヒットを打て!」の意。

画像: MH1 茂木栄五郎

MH1 茂木栄五郎

〈インサートカード 重量打線〉

飛距離を誇る外国人3名+ルーキー・岩見雅紀をインサートカードに。「CANNON'S ROAR」は「大砲の咆哮」の意。

画像: CR4 C.ペゲーロ

CR4 C.ペゲーロ

〈インサートカード PHANTOM〉

各25枚限定の人気インサートシリーズ。9選手をカード化。

画像: PE3 則本昂大

PE3 則本昂大

〈直筆サインカード〉

This article is a sponsored article by
''.