関東学生アメリカンフットボール連盟(柿澤優二理事長)は、7月17日、秋季1部BIG8のリーグ戦スケジュールを発表した。9月7日(金)の国士舘大-駒澤大学戦で開幕、9、10、11月に2節ずつ、12月に最終第7節と、TOP8とのチャレンジマッチ、2部との入れ替え戦を開催する。開幕戦(日本体育大学)と第2節の9月24日(富士通スタジアム川崎)を除いて、東京都調布市のアミノバイタルフィールドで行われる。

画像: 昨シーズン関東学生BIG81位の横浜国大は悲願のTOP8昇格を目指す=2018年6月10日の明治大戦で、撮影:北川直樹

昨シーズン関東学生BIG81位の横浜国大は悲願のTOP8昇格を目指す=2018年6月10日の明治大戦で、撮影:北川直樹

【第1節】
9/7(金)
@日本体育大学(入場無料)
18:00国士舘大-駒澤大学
9/8(土)
@アミノバイタルフィールド
15:30東京大学-東海大学
18:15横浜国立-東京学芸
9/9(日)
@アミノバイタルフィールド
18:00桜美林大-専修大学

【第2節】
9/22(土)
@アミノバイタルフィールド
14:00国士舘大-東海大学
17:00桜美林大-東京学芸
9/23(日)
@富士通スタジアム川崎
14:00東京大学-駒澤大学
17:00横浜国立-専修大学

【第3節】
10/6(土)
@アミノバイタルフィールド
13:30横浜国立-駒澤大学
16:30東京大学-専修大学
10/7(日)
@アミノバイタルフィールド
14:30桜美林大-東海大学
17:15国士舘大-東京学芸

【第4節】
10/20(土)
@アミノバイタルフィールド
13:30東京大学-東京学芸
16:30横浜国立-東海大学
10/21(日)
@アミノバイタルフィールド
13:30桜美林大-駒澤大学
16:30国士舘大-専修大学

【第5節】
11/3(土)
@アミノバイタルフィールド
13:30東海大学-東京学芸
駒澤大学-専修大学16:30
11/4(日)
@アミノバイタルフィールド
14:30横浜国立-東京大学
17:15桜美林大-国士舘大

【第6節】
11/17(土)
@アミノバイタルフィールド
13:30東海大学-専修大学
16:30駒澤大学-東京学芸
11/18(日)
@アミノバイタルフィールド
13:30横浜国立-国士舘大
16:30 桜美林大-東京大学

【第7節】
12/1(土)
@アミノバイタルフィールド
専修大学-東京学芸13:30
東海大学-駒澤大学16:30
12/2(日)
@アミノバイタルフィールド
10:45国士舘大-東京大学
13:30<東日本代表校決定戦>
16:30横浜国立-桜美林大

チャレンジマッチ:
12月15日(土)
@アミノバイタルフィールド
TOP8-BIG8
入替戦
12月15日(土)・16日(日)
@アミノバイタルフィールド
BIG8-2部

※チャレンジマッチ・入替戦はリーグ戦と共通チケット。

 TOP8日程は日大問題と関連、発表遅れる

 一方、これまで、BIG8と同時に日程が発表されてきたTOP8の発表はなかった。同じ7月17日に、関東学生連盟は、日本大学から「チーム改善報告書」を受け取ったと発表した。

柿沢理事長名で
「内容につきましては、公表を控えさせていただきます。今後は、検証委員会で内容を精査し、その結果は本年7月末迄を目途に理事会に答申される予定です。」としている。TOP8の日程発表は、日大問題で一定の結論が出てからとなる見込み。

This article is a sponsored article by
''.